サイドバーを出す
房総town.com

越紋の朝獲れ鮮魚

カツオを捌く様子

南房総市千倉町/ショッピング/鮮魚/越紋


越紋(えつもん)鮮魚店

 
南房総市の越紋は朝獲れ鮮魚が自慢の鮮魚店です。活魚、鮮魚の他、活貝、イセエビ、クジラ、自家製干物など房総の各漁港で水揚げされた魚を取り扱っています。
 
店内では大型のカツオを捌いています。左にあるのはヒラマサです。
カツオを捌く様子
 
大型のカツオとヒラマサ
 

ヒラマサ

 
見た目はブリに似ていますが、ブリより身締が良く高級とされています。ブリとの違いはヒラマサの方は体が平たい、目の下の口角がブリは角ばっているのに対しヒラマサは丸みを帯びている。胸ビレの形などで見分けるそうです。
 
ヒラマサのアップ
 

活魚コーナー

 
活魚コーナーは魚、貝類、イセエビなどが水槽の中に入っています。
 
活魚コーナー
 
今日の活魚はコショウダイ、ハタ、ヒラメ、カサゴ・・・・他
 
活けのコショウダイ、ハタ、ヒラメ
 
貝類はアワビ、サザエ、ミル貝、ハマグリ、シッタカ
 
活けのミル貝、ハマグリ、シッタカ
 

鮮魚コーナー

 
左上からヒラメ、イシダイ、スズキ、キンメダイ、イサキ、マダイ、イラ、ホウボウ、カワハギがあります。
もう一便来るともっと種類が増えるそうです。
 
イシダイ、イラ、イサキ、金目の画像
 
この面白い形の魚は赤ヤガラです。こんな形ですが食べると美味しい魚です。
 
赤ヤガラの画像
 
イカの王様アオリイカです。獲れたてなので体が半透明です。
 
アオリイカの画像
 
お店は房総フラワーライン沿い、千倉漁港の裏辺りです。
 
越紋の店舗画像
 

塩辛

 
自家製の塩辛は種類が豊富。添加物等は一切使用していません。アワビの塩辛はすべて千倉産の黒アワビを使用し原料はアワビの身、アワビの肝、塩、酒のみを使用しています。アワビの他にカジキ、アオリイカ、ダルマイカの塩辛の人気があるそうです。
 

干物

 
干物もすべて自家製。添加物等は使用していません。すべて手開きの天日干しです。
 
【住所】〒295-0021 千葉県南房総市 千倉町平館679
【電話】0470-44-1227
【定休日】火曜日
【営業時間】8:00~19:00
【駐車場】あり
 
鮮魚や塩辛、干物のお取り寄せ通販もあります。当日に水揚げされた鮮魚を即日発送しています。
詳しくは下記を参照ください。
 
【HP】越紋商店