サイドバーを出す
房総town.com

那古寺

那古寺の観音堂

館山市那古 / 寺院/那古寺


那古寺(ナゴジ)

 
宗派:真言宗智山派
山号:補陀洛山(ふだらくさん)
 
坂東三十三観音霊場の第三十三番(結願寺)
安房国札三十四観音の第一番。
 
養老元年(717年)行基による創建と伝えられています。銅像千手観音立像は国の重要文化財に指定され他にも多くの文化財が所蔵されています。
裏の那古山はスダジイ、タブノキ、ヤブニッケイなどの自然林があり遊歩道が整備されていて、上に登ると鏡ケ浦が一望できます。
この自然林は館山市の天然記念物に指定されています。
 

本坊

那古寺の本坊
 

仁王門

  
那古寺の仁王門の写真
 

仁王像

 
那古寺の仁王像の写真
 

阿弥陀堂

 
那古寺の阿弥陀堂の写真
 

多宝塔 千葉県有形文化財(昭和40年4月27日)

 
元禄16年(1703年)の元禄地震で倒壊し宝暦11年(1761)年に再建されました。
多宝塔の内部は普段は見ることができませんが、特別開張の時期には内部にある木造宝塔を拝観することができます。
2016年は10月30日(日)~11月6日(日)の午前8時30分から午後4時30分まで開張が行われます。
 
那古寺の多宝塔の写真
那古寺の多宝塔を下から撮影
 

観音堂 千葉県有形文化財(平成6年2月22日)

 
千葉県を代表する江戸時代中期の寺院建築です。元禄16年(1703年)の元禄地震で倒壊、亨保17年(1732年)に再建したことが、平成の大改修で判明しました。
 
那古寺の観音堂
 
 梵鐘は2016年11月現在改修中です。
 
那古寺手水舎那古寺の梵鐘

 

那古寺の大蘇鉄 館山市指定天然記念物

本堂右側にある大蘇鉄(そてつ)は館山市内で一番大きく樹高は6メートルです。樹齢は不明、雌株で館山市の天然記念物に指定されています。
 
那古寺の日吉神社那古寺の大ソテツ

 
那古寺の針塚廻国巡礼塔

 
 観音堂は高台にあり館山湾が一望できます。
 
廻国巡礼塔観音堂からの景色

 

住所:千葉県館山市那古1125
TEL:0470-27-2444
駐車場:あり
 

那古寺の文化財

 
◎国指定重要文化財
 
千葉県ホームページ銅造千手観音立像(昭和59年6月6日)
 
◎千葉県指定有形文化財
 
千葉県ホームページ那古寺多宝塔(昭和40年4月27日)
千葉県ホームページ那古寺観音堂(平成6年2月22日)
千葉県ホームページ絹本著色僧形八幡神像(平成6年2月22日)
千葉県ホームページ木造阿弥陀如来坐像(昭59年2月24日)
千葉県ホームページ観世音経・孔雀王咒経(かんぜおんきょう・くじゃくおうじゅきょう)(平成21年3月17日)
千葉県ホームページ繍字法華経普門品(しゅうじほけきょうふもんひん)(昭44年1月10日)
 
◎館山市指定文化財
 那古寺木造千手観音立像(昭和63年6月28日)
 歌舞伎大絵馬(昭和38年12月17日)
◎館山市指定天然記念物
 那古山自然林(昭和45年2月20日)
 那古寺の大蘇鉄(昭和45年2月20日)
 

那古寺の年中行事

 1月:初詣
 2月:節分会
 4月8日:花祭り
 7月18日:例祭
 8月9日:四万六千日
 10月:大施餓鬼会
 12月:除夜
 
他の神社仏閣を探す
 
南房総の情報サイト_房総タウンTopへ戻る_