サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

BusCamp&Cafe127【南無谷のカフェバー&キャンプ&BBQ】

BusCamp&Cafe127(バスキャンプ アンド カフェイチニーナナ)

 
南房総市富浦町の南無谷(なむや)にバスを利用したカフェバー、宿泊、BBQの複合施設が2022年10月9日プレオープンしました。
グランドオープンは2022年10月16日(日)の予定です。
 
店舗は店名の通り国道127号線沿い。南無谷海岸まで徒歩1分の好立地です。車は施設内に停められます。
 
実は、この場所は1年位前からずっと気になっていました。トレーラーを改装したラーメン店が置いてあり、開店を心待ちにしていました。
ところが、一向に開店する様子がなく、ただトレーラーが置いてあるだけとあきらめていたところ、知人からプレオープンしたとの連絡を受けて行ってみまたたのです。
 
店長?のお姉さんによると「経営は東京足立区の美容系の会社で、心と体の美と健康をテーマにしたカフェバー、バスキャンプ、BBQができる複合施設です。地元の方にはラーメン店ができると思っていたとよくいわれます。グランドオープンは10月16日の予定で、現在BBQ施設を整備しているところです。」
 
富浦町の南無谷地区は本当に飲食店が少なく、地元の方の期待も大きいようです。
 

カフェ

 
店内は広く、20名ほど入れそうです。
カフェの内部
 
カフェ入口では犬のワッペンなどの雑貨が販売されています。
犬のワッペンバス後部

 

本日のメニュー

 
今日はプレオープンなのでスムージーのみです。
定休日や営業時間は様子を見ながら決めていくそうです。
 
メニューの写真を撮影しているとお姉さんが「これちょっと急いでいたのでガムテープを切って貼ってしまいました」といっていましたが、私はこういうの嫌いではありません。何か「頑張ってる感」が伝わってきます。手書きの絵も味があっていいです。
 
私の会社ではチラシやショップカードを作っているので、こんなことをいうと自虐行為になってしまいますが、手書きには敵いません。
プレオープンのメニュー
 
テーマは「美と健康」カフェバー、BBQ・宿泊、エステ。10月16日から順次オープンとあります。
ベリーベリースムージーは、イチゴ、ブルーベリー、ラズベリーなどをミックスしたもの。個人的にはイチゴだけだと甘過ぎると思っていて、ブルーベリーやラズベリーを混ぜると香りと酸味が加わり私の好みの味です。
 
今後はアガベ(整腸効果がある天然甘味シロップ)+フルーツのスムージー等々の販売も予定しているそうです。
美と健康をテーマにした案内板ベリーベリースムージー

 

キャンプ場

 
最近はグランピング、キャンプブームで、南房総の至る所に宿泊施設が出来ています。
ここは、バスを利用したキャンプ場です。
キャンプ場
 
中へ入ってびっくりしました。何とバスの中にベットではなくテントが置いてあります。
今まで色々なキャンプ場を見てきましたが、このようなキャンプ場は初めて見ました。とてもユニークで面白いです。
これなら悪天候でもキャンプができます。テントは1人用と2人用の2種類あります。
バス内のテント
 


 

Webサイト/SNS

 
■インスタグラムbuscampcafe127
■ツイッターBusCamp&Cafe127@南房総
■フェイブックBus Camp&Cafe 127 – Home

房総タウンTopへ
このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています