サイドバーを出す
房総town.com

アメリカ大学奨学金 留学生募集中!(第21期)

アメリカ大学留学

アメリカの大学への留学生募集 奨学金返済不要!!

 
アメリカの大学で好きな科目をしっかり勉強したい方へ朗報です。
『返済不要の奨学金』があるのをご存知ですか?
最大で学費と寮費の約半額で留学ができます。
永年の実績あるこのプログラムを是非ご利用ください。
 

<概要>

 
 就学期間:2018年8月入学から卒業まで
 就学地:アメリカ全土の大学
 滞在先:大学の学生寮
 

<準備費用>

 約150万円(②の事前英語研修不要な場合あり)
 ① プログラム費用:56.5万円
 ② 事前英語研修費用:約40万円 (初・中・上級の3コース)
  英語試験のTOEFL (iBT)が79点以下の場合は、英語研修が入学条件になります。
  コース終了時にはTOEFL (iBT)79点を超える実力を得たとみなされます。
  1つのコースを受講した場合、その上のコース受講は無料です。
 ③ 航空券・ビザ代・留学生保険料・大学申請料など:約50万円
 
 (オプション College Application Program:約23万円)
  落第せずに卒業を目指す方の為のトレーニングプログラムです。
  出願準備・大学選定・論文の書き方など幅広く学び、入学後に大変役立っています。
 

<在学中の年間経費>

 約155万円~260万円
 ④ 学費・寮費・食費:1万~2万ドル
 (奨学金で最大半額が差し引かれた残額で、大学により授業料に幅があります。)
 ⑤ 教材費など:平均3000ドル
 ⑥ 夏・冬休み中の生活費:約1500ドル
 

<準備から卒業まで4年間の総費用>

 
 約730万円~1200万円
 (①+③+155×4≒730万円)
 (①+②+③+260×4≒1200万円)
 

<申込条件>

 
 成績:最終学歴5段階評価3.0以上
 年齢:入学時に18歳以上26歳未満(日本の大学を卒業していても申し込めます。)
 

<申込締切>

 
 2018年1月30日(火)
 

<プログラムの特色>

 アメリカの大学で学びたい若者と奨学金を提供するアメリカの大学とを結ぶつけるプログラムです。1997年に始まり1万人以上が留学しています。
 日本からは2004年から毎年100人以上が参加しています。米国大学スカラーシップ協会がプログラムを推進し、IYEO(青少年異文化交流推進協会)は日本側窓口の1つです。
 入学に際し特別に成績が優秀な必要はありません。英語も事前に学習できるようなプログラムになっています。しかし、日本とは違い、卒業は簡単ではありません。ですから、英語力に加えて、様々な知識を得ての卒業は高く評価されています。
 このプログラムは、本人の学びたい分野を米国大学スカラーシップ協会に伝え、同協会はそれに見合う授業を行っている大学を探し、本人と大学を結びつける、という流れになっています。日本で学ぶのは簡単で経済的ですが、敢えて困難に挑戦して学問を身に着ける機会をお見逃しなく。
  
NPO法人 青少年異文化交流推進協会  千葉相談デスク
 
 ホームページ 特定非営利活動法人 青少年異文化交流推進協会 
 
住所:千葉市中央区新宿2-14-3中村学園Nタワー2階 ちば留学センター内
電話:043-248-8011
メールアドレス:chiba@iyeo.org