サイドバーを出す
房総town.com

船形港の釣り

船形港の魚市場前の岸壁

館山市船形/釣り


船形港の釣り場

 
船形港の釣り場マップ
  
 船形港は南房総では最大級の港です。全体的に水深は浅く、3m~5m位です。
 車横付けで釣りが出来る場所も多く、トイレもあるのでファミリーフィッシングにオススメです。
 主な釣り物はクロダイ・スズキ(シーバス)・マゴチ・アナゴ・アジ・イワシなどです。
  

①青灯台のポイント

 
 水深は2m~4mと非常に浅いのですが、クロダイの魚影は南房総屈指です。
 メジナも居ますが小型が多く狙って釣るほどではありません。
 テトラは丸く足場が悪いので、やや上級者向けです。ライフジャケットは必須です。
 フカセ・ダンゴどちらでも釣れます。電柱3本目から先がポイントですが、一番先端は浅過ぎて釣りができません。
 先端の内側は水深がありますが、船が入っていることが多く作業の邪魔になるので早朝や夜だけのポイントです。
 
 荒れ後はクロダイの大釣りがあります。
 造船所で船に付いたカラス貝やフジツボを落とす事があり、この時は大チャンスです。
 高い所から見るとクロダイの群れが見えます。
 この時はカラス貝以外のエサではほとんど釣れません。
 
 青灯台は車では入れません。車は西の浜に停めます。
 
船形港青灯台のポイント
 

②漁港内の小突堤のポイント

 
 水深は4m~5m位です。外側をダンゴ釣りで狙います。
 夏の早朝は堤防のヘチに大量のクロダイが見えますが、これはなかなか釣れません。
 落とし込みなら釣れるかもしれません。冬場は大型のハゼが釣れますが最近は数が減ってきました。
 
船形港 市場前の小突堤のポイント

③漁港内

 
 ②と同じです。車横付けで釣りができますが、漁網が干してあるので踏まないようにしてください。
 梅雨時から夏場は夜釣りでアナゴが釣れます。青イソメやイカの塩辛をエサにしてブッコミ釣りで狙います。
 
船形港 市場前のポイント
 

④船揚げ場のポイント

 
 水深は2m50位ですが、ダンゴまたはフカセでクロダイを狙います。水深が浅いので早朝か夜釣りが良いです。
 クロダイ釣りの名人が針とガン玉だけの「前打ち」でクロダイを爆釣しているのを見た事があります。
 ノベ竿を使い、道糸からハリスは通しで0.8号を使っていました。
 この釣り方は「極早朝」・「糸を横にして釣る」・「通しの0.8号」がポイントだそうですが、
 普通の釣人には難しい釣りです。
 

⑤赤堤防(内側)のポイント

 
 内側は水深5m前後。車横付けで釣れるのでファミリーフィッシングにおすすめです。
 対象魚はアジ・イワシです。
  
 先端は比較的空いています。ルアーのシーバスがおすすめです。
 

⑥赤堤防(外側)のポイント

 
 外側はテトラが入っていて足場が悪いのですが。クロダイやシーバス・マゴチが釣れます。 
 
船形港 赤灯台のポイント
 
 大型の船にカラス貝やが付いている場合は、船の下に大量のクロダイが見える時があります。
船形港 大型船のポイント
 うまく撮影できませんが、クロダイがたくさん見えます。しかし、このクロダイはほとんど釣れません。
船形港 カラス貝を食べるクロダイ
 

⑦離れの堤防

 ボートで渡ります。クロダイやアオリイカの良いポイントです。
  

⑧館山寄りの堤防

 館山寄りのヨットが停泊している防波堤は釣り禁止です

船形港

 
住所:千葉県館山市船形
駐車場:あり
トイレ:あり(ふれあい市場横の公園内にあります)
 
<船形港周辺のおすすめの飲食店>
ふれあい市場 ⇒ 魚料理がリーズナブルです。
長寿庵 ⇒ 地元で大人気のおいしい手打ちそば店です。
茂八寿司 ⇒ 厚焼き卵・小鯵の姿寿司が名物です。シャリとネタが大きい「房州鮨」です。
nbsp;
 
他の釣り場情報を見る