サイドバーを出す
房総town.com

古民家再生 館山市神余

古民家再生プロジェクト

館山市神余/お知らせ


古民家再生プロジェクト 2016年

 
館山市神余にある築90年、敷地約600坪の古民家を再生するプロジェクトです。
 
このプロジェクトは、2015年の夏頃から原田浩一さんが再生を始め次第に賛同者が増えてゆき、
NPO法人の「おせっ会」が中心となり、常時20名程度で古民家再生を行っております。
 
当初はネズミとヘビだらけで裏は竹藪、庭は草が生い茂り、もの凄い状態だったそうです。
会員はほとんどが地元出身者ではありませんが、作業を行っているうちに
ご近所の方達もご協力してくださるようになりました。
 
この古民家の屋号、古くは「六郎右衛門」で最近は「糀屋」で昔は味噌を造っていたそうです。
 
3月26日は主にトイレを修復しました。
 
古民家再生 トイレ修復の様子
 
各自自由にデザインしたパーツを作り、壁に貼ります。
 
古民家再生 タイルの貼り付け
 
洗面所は雨漏りがあり壁が傷んでいたので大幅に修復しました。
 
古民家再生 昼食の様子
 
昼食はかまど炊きのご飯です。このご飯が格別にうまいのです。おかずは差し入れ、庭にある蕗、近所の方から頂いた野菜などを使っています。
 
古民家再生 昼食の様子
 
この日は染め物の展示会やヨガ体験などのイベントも開催されました。
 
古民家再生 染め物の展示会
 
ヨガ体験は今後も継続して開催されます。
 
古民家再生 ヨガ体験のチラシ
 
庭に大豆を植えて味噌造りの企画もあります。他にもキャンプや子供たちを集めて農業体験などの企画を検討中です。
 
古民家再生 味噌造り体験のチラシ
 
夕食は「おせっ会」代表の「八代さん」のお手製の刺身です。この後は飲み会となり一泊しました。
 
古民家再生 味噌造り体験のチラシ
 

古民家再生プロジェクトについて

 
このプロジェクトの目的は古民家を再生することで人の繋がりを作ってゆくことです。
ほとんどが手作業なので相当な時間と労力を費やしますが、人の繋がりを作るのが
目的であるなら、時間がかかっても良いのだと考えています。
 
この作業はかなり疲れますが、楽しいです。古民家再生に興味がある、こんな企画を試してみたいなど
どんな事でもかまいません。ご連絡お待ちしております。

 hadada51@yahoo.co.jp(NPOおせっ会 原田)

場所:六郎右衛門(館山市神余950番地)
駐車場は神余の直売所横の広場にお願いいたします。