サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

観養院(かんよういん)

観養院境内の画像

養命山観養院

 
【宗派】真言宗智山派(千倉町北朝夷円蔵院末)
【山号】養命山(ようめいざん)
【本尊】聖観音菩薩
【御朱印】不明
【由緒・沿革】(参考文献:千倉町史)
創建など詳細は不明です。千倉町史によると、延宝二年(1674年)権大僧都宥尊聖観世音菩薩像を本尊に勧請とあります。
 
境内入口の石碑。『南朝夷邑 鈴木金九エ門産』は奉納者でしょうか?『資明道建立』とありますが、調べても意味は分かりませんでした。
境内入口の石碑
 
地蔵像
地蔵像
 
石碑
 
本堂は比較的新しいので途中で再建されたものと思われます。向拝には龍の彫刻がありますが、彫工師の名前は刻まれていません。
観養院の本堂
 

扁額

養命山の扁額。奉納者は吉田丹右衛門とあります。
扁額
 
本堂左側の池
本堂横の池

房総タウンTopへ
このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています