サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

見物堤防の釣り

見物堤防全景

見物(けんぶつ)堤防の釣り

 
見物堤防は休暇村館山裏にある小さな堤防です。全体的に水深が浅く、あまりおすすめできる堤防ではありません。
投げ釣りではキス、マゴチ、カワハギ、浮き釣りではクロダイ、メジナ、アジなどでメジナ小型が中心です。海が荒れている場合はルアーでスズキが釣れます。
おすすめはキスの投げ釣りとエギングのアオリイカです。
見物堤防入口
 
写真中央の車が停まっている場所には駐車できません。車は休暇村周辺の有料駐車場に停めます。
見物堤防前の駐車場
 
見物堤防は3本の堤防があります。手前の2本の堤防は水深が浅く釣りになりません。一番奥のL字形の堤防がポイントです。
見物堤防の全景
 
この堤防は底が見えているので釣りができません。
手前の堤防
 
L字型堤防の手前外側も水深が浅く釣りになりません。
L字型堤防の手前のポイント
 
L字型堤防の曲がり角付近。水深は2m位しかありません。このように底が丸見えの時は釣果は期待できません。
曲がり角より先が見物堤防のベストポイント。底は岩礁と砂地が入り混じっています。
投げ釣りはあまりサビかずに置き竿にします。岩礁の際には大型のキスとカワハギが潜んでいます。
L字型堤防の曲がり角付近のポイント
 
見物堤防は水深は浅いのですが、アオリイカの魚影は濃いです。堤防の際には小型のアオリイカの群れが見えます。
アオリイカの群れ
 
L字型堤防の先端は一番水深がありますが、ここも2m~3m位です。ナギの日は底が見えていて浮き釣りは厳しいです。
L字型堤防の先端
 
公衆トイレは休暇村から館山方面に100m位の場所にあります。
公衆トイレ

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています