サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

台風15号における義援金のお願い

特に南房総全域で猛威を奮った台風15号ですが、屋根が吹き飛ばされたり道路標識が多数折れ曲がったりなど甚大な被害が発生しております。
現在でも各地で断水や停電が続いており、復旧までに今後多額の費用がかかる事が予想されます。
皆様の温かいご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
台風で倒壊したガソリンスタンド 電柱の倒れたカーネーション団地 折れた館山市天然記念物「さいかちの木」 台風による漂流物の流れ着いた多田良海岸 屋根が壊れて修理中の市内集会所 電信柱が折り重なる館山市内
義援金受付特設ページ

平野屋酒店の自販機【おでんとラーメンの缶詰】

おでんとラーメンの缶詰の画像

平野屋(ひらのや)

 
一昔前に秋葉原のオタクの間で流行した、『おでんの缶詰』『ラーメンの缶詰』を南房総市で発見しました。
今はどうなっているか知りませんが、30年以上前にアキバで流行していて食べてみようと思っていたら忘れてしまい30年が経過してしまいました。
 
平野屋酒店の店舗は房総フラワーラインと安房グリーンラインの交差点から200mほど千倉寄りにあります。
 
平野屋酒店の店舗外観
 
周辺はサイクリストやライダーが多いので自動販売機の横にはロードバイクスタンドがあります。
また、自動販売機の裏側にはテーブルとベンチも用意され休憩できるようになっています。
 
おでんの自動販売機とロードバイクスタンド
 
おでん缶とラーメン缶は温めてあるのでその場で食べられるのですが、今回は持ち帰って食べてみました。
 
おでん缶とラーメン缶
 
左がとんこつラーメン、右がおでん缶です。器に入れてレンジで温めました。
缶は小さく感じますが器にいれると意外と量があります。
 
ラーメン:スープは美味しい。麺はコンニャクなので結構コシがあります。これは味としてはかなりイケますが、缶詰なので量が足りません。
おでん:汁は牛すじの出汁がきいていておでんと言うより牛すじスープといった感じですが、これはこれで結構イケます。
    うずらの玉子、大根は美味しいですが、牛すじが固くパサついているのがちょっと残念です。
 
とんこつラーメンとおでんの中身
 

こてんぐおでん缶(牛すじ大根入り)

 
賞味期限は製造日より5年!!
◎箸・フォーク不要
◎缶切り不要
◎常温保存可能
【原材料】牛すじ、ちくわ、大根、さつまあげ、こんにゃく、うずら卵、結びこんにゃく
 

屋台の味とんこつラーメン

 
賞味期限は製造日より3年!!
◎ヘルシーな蒟蒻麺
◎本格派のとんこつスープと特製チャーシューが、本場の屋台の味わいを思い出させます。
◎災害時の非常食、キャンプ等のアウトドアに最適です。
 
平野酒店の自動販売機は種類が多くレアな商品もあります。
昔「投稿!特ホウ王国」という番組で、周囲に何もない場所に自動販売機がポツンと置いてあり、その自動販売機は全国の珍しい飲料があってかなりの人が購入していたのを思い出しました。
 

ファンタのSOCATA(ソカタ)

 
ファンタのSOCATAは「「ファンタ 世界のおいしいフレーバー」の第1弾で2019年6月10日に自動販売機で販売を開始。南房総でこれを見たのは2回目で道の駅三芳村鄙の里でも販売されていました。
コカコーラの説明によると、ソカタはエルダーフラワーの香りとレモンの爽やかな味わいで、日本人がこれまで体験したことのないおいしさ。
ルーマニアの国民的飲料”ソカタ”をヒントに作ったそうで、日本ではあまりお馴染みではありませんが、マスカットのような甘い香りのエルダーフラワーから作られ、ソカタのファンタはヨーロッパではオレンジのファンタに次ぐ人気を誇るそうです。
 
かなり前置きが長くなりましたが、ちょっと飲んでみました。
説明にある通り本当にマスカットに似た香りで美味しい!ヨーロッパで第二位の人気なのにどうして日本で販売されていなかったのでしょうか。
 
平野屋酒店
 

マイグルト

 
自販機に大きく南房総初入荷と書いてあります。
説明によると「乳酸菌が働いた自然な発酵甘酒」お米と水だけが原料で安心安全な無農薬米を使用。無添加、ノンアルコール、赤ちゃんからお年寄りまで安心して召し上がれます。1日1本を目安に、この機会にぜひお試しください。
 
これだけ魅力的な事が書かれていると飲まない訳には行きません。早速購入しようとボタンを探して見ましたが中々見つかりません。他の自販機も含め3回も見直しましたが結局見つけられませんでした。もしかしたら店内で販売されているのかも知れません。
 
マイグルトの説明
 
店内ではお酒の他にも様々な商品が販売されていて、商品を見ているうちに「マイグルト」の事はすっかり忘れてしまいました。
 
平野屋酒店の店内
 
平野屋酒店はセブンイレブン白浜滝口店の「移動販売ステーションの駐車場」となっています。
セブンイレブンはライバルのはずですが、どうしてなんでしょう。
 
セブンイレブンの移動販売ステーションの看板

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています