サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

布良の海を愛した画家たち展 2019年4月27~5月6日【旧富崎小学校】

布良の海を愛した画家たち展の案内

海とアートの学校まるごと美術館~布良の海を愛した画家たち展~

 
ゴールデンウィーク、海辺の小学校に名画が勢ぞろい!!
 
青木繁が重要文化財『海の幸』を描いた館山市布良は、美しい景観が多くの画家に愛され、「美術界の聖地」と呼ばれています。かつてマグロ漁で栄えた漁村の小学校で、「海とアートの学校まるごと美術館の~布良の海を愛した画家たち展~」を開催します。
青木繁・寺崎武男・倉田白洋など、安房ゆかりの画家たちの名画の数々を展示。
 
漁村ウォーキングや俳句吟行会、歌やパフォーマンスなど、お楽しみのイベントも企画しています。
館山市有形文化財・ちば文化資産でもある青木繁「海の幸」記念館は、ゴールデンウィーク中は毎日開館いたします。
 
【日時】2019年4月27日(土)~5月6日(月) 10:30~15:00
【会場】旧館山市立富崎小学校(館山市相浜282-1)
【料金】入場無料(一部有料体験コーナーあり)
【詳細】【詳細】青木繁「海の幸」記念館・小谷家住宅
【問合せ】青木繁《海の幸》誕生の家と記念碑を保存する会
     事務局:NPO法人安房文化遺産フォーラム
【電話】0470-22-8271

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています