サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

小向ダム【南房総市和田町の桜の名所】

小向ダムのダム壁の画像

小向ダム

 
南房総市小向の『小向ダム』は旧千倉町、旧丸山町、旧和田町の水源確保目的として昭和52年(1977年)に給水を開始しました。
ダム周囲はハイキングコースとなっていて、約1,000本の桜が植えられ桜の名所となっています。3月下旬から4月上旬にかけては多くの花見客やハイカーで賑わいます。
 
堰堤から上流部を撮影。
 
小向ダム堰堤から上流部の画像
 
ダム堰堤は入れるようになっています。ダム下は深い谷底となっていてかなりの落差があります。
 
小向ダム堰堤の画像
 
この周囲から下を覗くと足がすくみます。
 
小向ダム直下の画像
 
ダムには鯉が居ますが釣りは禁止されています。
 
小向ダムの鯉の画像
 
表面取水設備
 
小向ダムの取水設備の画像
 
県道186号線の反対側から撮影
 
小向ダムを県道反対側から撮影
 
中央付近には中洲があります。
小向ダムの中洲の画像
 
ダム上流から堰堤方面を撮影しました。
小向ダム上流からの画像
 


 
【着工】昭和49年4月
【竣工】昭和51年3月
【ダム型式】重力式コンクリートダム
【ダムの諸元】
 堤高   37.000m
 堤頂幅  3.500m
 堤頂長  106.000m
 堤体積  54,000立法メートル
 洪水吐  高さ4.50m✕幅9.00✕2間
 有効貯水量 750,000立法メートル
 満水位  EL 64.000m 
 天端標高 EL70.000m
 利用水深 12.000m     
【取水設備】単軸スピンドル多段式ゲート(日量最大12,840立法メートル)
【起業者】朝夷水道企業団
【設計】千葉県開発庁
【施工管理】日本工営株式会社
【施工】清水建設株式会社

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています