サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

川戸神社

川戸神社拝殿の画像

川戸神社(かわとじんじゃ)

 
【祭神】伊弉諾尊(いざなぎのみこと):天地万物創造の神
【由緒】創建、由緒等は不明。千倉町史に「創立後陽成天皇文禄元(1592)年九月二十九日」と書かれていますが意味が分かりません。
 
千倉町の川戸地区の鎮守である川戸神社は小高い山の上に鎮座しています。
 
川戸神社の参道入口画像
 

鳥居

 
鳥居は新しいようですが年代などは分かりませんでした。形は明神型です。
 
川戸神社の鳥居の画像
 
参道入口から拝殿までは200m位なのですが、すべて登坂なのでとても長く感じます。ここから拝殿までは5分から6分位です。
 
川戸神社の参道の階段の画像
 
階段が多いので結構疲れます。
 
参道の階段画像
 
ようやく拝殿が見えてきました。
 
川戸神社拝殿の画像
 

常夜灯

 
通常、常夜灯は対になっているのですが、一基しかありません。建立は慶應四年(1868年)
 
川戸神社の常夜灯の画像
 

手水舎

 
手水石は昭和の文字のみ読み取れます。
 
川戸神社手水舎の画像
 

拝殿

 
拝殿、本殿の創建は不明。鈴緒(すずのお)の長さに対して鈴が大きいように見えます。
 
川戸神社拝殿のアップ画像
 

本殿

 
川戸神社本殿の画像
 
左下が川戸青年館建設記念碑(昭和四十七年三月)右下が天皇御即位記念碑。
 
川戸青年館記念碑の画像御即位記念碑の画像

 
拝殿から参道を望む

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています