サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

食事処 山荘(さんしょう) 杜仲うどん・おらが丼

山荘の刺身舟盛り丼の画像

食事処 山荘

 
山荘の店舗外観画像
 

杜仲(とちゅう)うどん

 
山荘名物の「杜仲うどん」。見かけはソバにそっくりですが、食感はもちもちとしていてやっぱりうどんです。このうどんはほんのりと杜仲の香りがして結構いけます。
杜仲とは:中国原産の樹木で漢方薬やお茶として使われる。葉を煎じた杜仲茶は血圧降下や肝機能向上、中性脂肪やコレステロールの上昇抑制に効果があるとされ、過去数回に渡り大ブームとなった。
 
杜仲うどん寿司付きの画像
 
杜仲の葉を粉にして練り込んであるそうで色はソバと見分けがつきません。
 
杜仲うどんのアップ画像
 
杜仲うどんの超アップ画像
 

海鮮船盛り丼

 
天麩羅と刺身がセットになった船盛り。天麩羅は胡麻油とサラダ油をブレンドしてあるそうで香ばしくカラット揚がっています。
今日の刺身はサザエ、イカ、マグロ、アジ、甘エビ、サーモン、カンパチ、イクラと名称を聞き忘れた貝の合計10種類。
ご飯は酢飯です。
 
海鮮船盛り丼の画像
 

山荘のメニュー 2018年7月現在

 

おらが丼

 
おらが丼とは鴨川市の各店舗で販売される「ご当地グルメ」の丼。店によって内容が異なり,山荘のおらが丼は「ぜいご丼」と呼び、ぜいごとは山の中という意味。
おらが丼は海鮮の丼がほとんどですが、ここのおらが丼は房州地鶏と季節の山の幸を使った珍しいおらが丼です。
 
ミニ丼、天麩羅、刺身定食。
 
メニュー(おらが丼)の画像メニュー(杜仲うどん)の画像

 
アジフライ、エビフライは生パン粉を使用していてさっくりと軽い仕上がり。
刺身は房州の地魚をふんだんに使用。
 
メニュー(ミニ丼)の画像メニュー(刺身定食)の画像

 
ステーキ、しょうが焼き等の肉料理は国産の牛、豚を使用。
御膳は、宴会、法事など会席用の料理で寿司、天麩羅、杜仲うどんなどがセットになっています。料金も1,500円~3,000円と会席用としては良心価格です。
 
メニュー(ステーキ、生姜焼き)の画像メニュー(賑わい御膳)の画像

 

本格焼酎

・屋久島(芋)
・天盃(麦) 二条大麦だけを使用、白麹、吟醸酵母、蒸留にこだわった焼酎
・の馬(芋) 黒麹造りの熟成焼酎
・黒糖焼酎 龍宮「かめ仕込み」
・薩摩おごじょ(芋)黒麹造りかめ仕込み
・ちょんがりぶし(麦)
・富士乃華 熟成10年(麦)
 
メニュー(飲み物)の画像お品書きの画像

 
山荘の店舗外観画像
 
店舗は県道89号線沿い。付近にお店は無いので、この看板は目立ちます。
 
山荘の看板の画像
 
無料の送迎バスは2台あります。
 
山荘の送迎バスの画像

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています