サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

食事処 池田【魚屋の地魚定食】

鮮魚池田の天丼の画像

鮮魚池田(せんぎょいけだ)

 
JR内房線鴨川駅から県道24号線沿いの八色から花房までの間は、評判の良い飲食店が多いグルメ大激戦区です。今回はその中で鮮魚店が経営する「鮮魚池田」に行きました。
「鮮魚池田」で一番人気なのが「キンメの煮付け」で、お客の7割位が注文するそうです。
 
12時を過ぎると駐車場は既に満車、店舗前には行列が出来ています。
 
鮮魚池田の外観画像鮮魚池田の客の行列画像

 
店舗入口にある紙に名前を書いて順番を待ちます。今日は5人待ちで20分位で店内に入れました。店内は禁煙なので喫煙はこの灰皿を利用します。
 
本日のおすすめメニュー画像店外の喫煙所の画像

 
店内はテーブル席と座敷で約40席。店内はキンメの煮付けの美味そう香りが漂っています。さすが看板メニューで、これを注文している人が多いです。残念ながらキンメの煮付けは完売となってしまったので、刺身定食と特天丼を注文しました。
 
鮮魚池田の店内画像
 

お刺身定食

 
今日の刺身はマグロ(赤身・中トロ)、イサキ、ワラサ、イサキ、タコ、甘エビと7種類。小鉢のきくらげとししゃもがイイ味を出してます(これはみやげコーナにあります)
 
刺身定食の画像
 

特天丼

 
この特天丼も人気メニューの一つで大きなアナゴは丼からはみ出し、大きな海老2本がそびえ立っています。
 
特天丼の画像
 

おみやげコーナー

 
定食に入っている「ししゃもきくらげ」や鴨川産のこだわり米なども販売されています。
 
鮮魚池田のおみやげコーナー(鴨川産こしひかり)の画像鮮魚池田のおみやげコーナー(ししゃもきくらげ)の画像

 

メニュー 2018年7月現在

 
定食や丼ものは1,500円が中心で、すべて2,000円以内です。名物のキンメの煮付けも魚の大きさの割にリーズナブルで1,800円です。
 
鮮魚池田のメニュー(定食・丼)鮮魚池田のメニュー(一品料理・酒)

 

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています