サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

まるよ西条店【巨大マグロ丼と天丼】

まるよ西条店の巨大マグロ丼の画像

まるよ西条店

 
鴨川市花房地区は、飲食店の大激戦区とあってコストパフォーマンスの高い店がひしめきあっています。今回紹介するのは、巨大まぐろ丼や巨大天丼が名物の「まるよ西条店」。
TBSテレビ「バナナマンのせっかくグルメ」でも紹介された人気店です。
 
店舗は県道24号線沿い「ふとんのタテノ」の正面です。この地域は最近、飲食店や電気店などが多く出来ていて大変な賑わいをみせています。
 
まるよの店舗外観画像
 
店内はテーブル、カウンター、座敷、約60席位ありますが、さすが人気店。開店(10:30)後1時間程で満席になります。
 
まるよの店内画像
 

鉄華丼(てっかどん)

 
これが名物の「鉄華丼」。ご飯が見えないくらいマグロの切り身が敷き詰められ、更にマグロの赤身の巨大な柱か建っています。ごはんは酢飯で上に刻み海苔が乗っています。
 
まるよの巨大まぐろ丼の画像
 

上天丼(海老三本)

 
写真ではそれほど大きく感じませんが、大きな海老の天ぷらが3本入って1,000円ととてもリーズナブル。並天丼は海老2本で750円。
※値段は2018年6月現在のものです。
他のお客さんが注文してびっくりしたのが、「まるよ天丼」。写真はありませんが、ご飯の上に山盛りの天ぷらが乗っています。
ほとんどのお客さんが、この天丼を見ると「ウォー」と驚きの声を発していました。
 
まるよの上エビ天丼の画像
 

あなご天丼

 
別途容器代はかかりますが、テイクアウトもOK。下はアナゴ天丼です。持ち帰って温めないで食べましたが、冷めても美味しいです。
量が多く1回では食べきれないので2回に分けて食べました。
 
まるよのアナゴ丼の画像
 

メニュー 2018年6月現在

 
メニューは非常に種類が豊富です。
 

海鮮丼

 
海鮮丼、サーモンいくら丼、いくら丼、ねぎとろ丼など、どれもボリューム満点。
「さんがら丼」というのが気になって調べてみたのですが、房総の郷土料理「さんが焼き」をほぐしたものが上に乗っている丼です。
 

そば・うどん

 
まるよのメニュー(海鮮丼、そば・うどん)の画像
 

セットメニュー

 
麺類(そば、うどん、中華)とミニ丼(ミニ天丼、ミニカレー、ミニネギトロ丼、ミニうな丼)にデザートとコーヒーがセットになっています。
 

ラーメン

 
豚骨や醤油の他にタンタンメン、磯ラーメン、和風ラーメン、カレーラーメンなどちょっと気になるラーメンもあります。
 

定食

 
通常の定食屋にあるメニューは一通り揃っています。
 
まるよのメニュー(ラーメン・定食・ご飯物)の画像
 

一品料理・飲み物・デザート

 
一品料理は、房州で定番の「さんが焼き」「あじのなめろう」など酒のつまみが中心です。
飲み物では、自家製の「梅ジュース」や「しそジュース」が美味しそうです。
 
まるよのメニュー(一品物・飲み物・デザート)の画像
 
あげ玉は無料でお持ち帰りできます。お好み焼き、焼きそば、味噌汁、卵かけご飯などに入れるとコクが出て美味しいです。
 
まるよの無料あげ玉の画像

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています