サイドバーを出す
房総town.com

内浦山県民の森【キャンプ|BBQ|ハイキング】

ログキャビンの画像

鴨川市内浦/BBQ/キャンプ/宿泊


内浦山県民の森

 
鴨川市内浦の「内浦県民の森」は自然あふれる広大な敷地の中でキャンプ、バーベキュー、ハイキング、バードウォッチングなどが楽しめ、風呂、食堂、体育館などの設備も充実しています。
 

ログキャビン

 
上の写真がログキャビンです。
ログキャビンは風呂付きと風呂なしがあり、すべてエアコン付き。6名まで利用でき1万円前後と非常にリーズナブルなので人気があります。
 
宿泊はログキャビンの他にもキャンプ、オートキャンプや室内の「森の宿せせらぎ」があります。
料金は内浦県民の森ホームページの施設のご案内で確認ください。
 

屋根付き共同炊事場

 
ログキャビン、キャンプ、バーベキュー共通の炊事場です。
 
共同炊事場
 

中央芝生広場

 
駐車場前には芝生の広場があり、周りに屋外ステージ、キャンプ場、体育館、野球グランドなどがあります。
 
中央芝生広場の画像
 
中央広場横のバーベキュースペース
 

屋外ステージ

 
中央芝生広場の屋外ステージの画像
 

第一キャンプ場

 
第一キャンプ場が30区画、第二キャンプ場が20区画。貸出テント、炊事場、管理棟、営火場、トイレなどの設備も揃っています。
 
第一キャンプ場への階段
 
第一キャンプ場前は大きな広場があります。
 
第一キャンプ場の広場
 
 
第一キャンプ場の炊事場と管理棟
 

内浦山県民の森の動植物

豊かな自然に囲まれた内浦県民の森では、千葉県内のほとんどの動植物を見ることができます。
◎樹木
 ・スジダイ、ヤブニッケイ、ウラジロガシ、アラカシなどの常緑広葉樹が多い照葉樹林が主体となっています。
◎植物
 ・海に近く気候が温暖なため暖地性の植物が多く。カギカズラ、サカキカズラ、シタキソウなどの千葉県を北限とする植物が自生しています。
◎哺乳類
 ホンシュウジカ、イノシシ、ニホンザル、ホンドタヌキ、リス、キョン、アナグマなど千葉県に棲息するほとんどの種類がここで確認されています。
◎鳥類
 ・年間を通して見られる種は約30種類におよび、ウグイス、ホオジロ、ヤマガラ、エナガ、カワセミ、ヤマドリ、カケスなどが生息しています。
 ・夏場はオオルリ、センダイムシクイ、ヤブサメなどが見られ、美声で有名なオオルリが多いことで知られています。
 ・冬場はチョウゲンボウ、アカハラ、ジョウビタキ、ウソなど20種近く見ることができます。
◎両生類
 ・千葉県天然記念物のモリアオガエル、カジカガエル、ヤマアカガエル、タゴガエルなどが棲息しています。
◎昆虫
 ・貴重な種では、ヒメボタルやヒメハルゼミなどが生息しています。千葉県絶滅危惧種Aにしていされている「ヒメボタル」はこの地域に多いことで有名。他には子供に人気のカブトムシ、ミヤマクワガタ、ヒラタクワガタ、トンボ類ではオニヤンマ、ギンヤンマ、蝶類はカラスアゲハ、モンキアゲハ、アサギマダラ、チョウからムラサキシジミ、ルリシジミなど、多くの種類が見られます。
 
内浦県民の森の案内板
 

麻綿原(まめんばら)高原

 
内浦山県民の森から車で15分程の場所にある麻綿原高原はアジサイの名所として知られます。
7月上旬から7月下旬にかけて、妙法生寺境内の天拝園を中心に約2万株のアジサイが咲き乱れます。
 
麻綿原高原のアジサイ
 


 
【住所】〒299-5502 千葉県鴨川市内浦 千葉県鴨川市内浦3228
【アクセス】
  車 :国道128号を安房小湊駅前から県道285号で内浦山県民の森(約10分)
  電車:JR外房線安房小湊駅から徒歩約1時間、タクシーで約10分
  シャトルバス:東京から鴨川小湊温泉号
  ※掲載されている情報が古い場合がございます。電話の際は、「房総タウン」を見たとお伝え下さい。
【電話】スマホの場合はここから直接電話できます⇒04-7095-2821
【駐車場】60台(無料)
【HP】内浦県民の森
 
<内浦山県民の森の地図>