サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

築港の釣り

築港堤防の全景写真

築港(ちっこう)堤防のポイント

 
館山湾(鏡ヶ浦)内にあり波の静かな堤防です。
対象魚はアジ・サバ・ソーダガツオ・クロダイ・シーバス(スズキ)・カマス・キス・マゴチ・アナゴなどです。
 

最初の角より手前のポイント

 
 上の写真の堤防右側(外側)は浅く、釣りができません。内側は長竿でクロダイの落とし込み釣りができます。
 船の下にクロダイが居ます。エサはカラス貝・カニ・袋イソメを使います。
 ここから先の水深は4m~6m位です。
 

最初の角付近のポイント

 
 ここから先は外側でも釣りができます。外側は砂地なので、投げ釣りでキス・メゴチ・イシモチ・アナゴ(夜釣り)などが釣れます。
 エギングでアオリイカやコウイカ、ルアーでシーバスや青物も釣れますが、この付近より10m以上先の方がおすすめです。
 内側はダンゴ釣り、落とし込み釣りでクロダイが釣れます。釣り期は4月から12月位です。
 
築港堤防最初の角付近のポイント画像
 

最初の角からテトラ手前までのポイント

 
8月~10月にかけて堤防外側にソーダガツオ、イナダが回遊してくると混雑します。人が集まっているのは釣れている証拠です。
釣り方はルアー・弓角・カゴ釣りなどで比較的簡単に釣れます。ここから先の外側は最初に書いた釣り物すべてが釣れます。
内側はダンゴ釣り、落とし込み釣りでクロダイを狙います。
 
築港堤防最初の角より先のポイント
 
内側は船やロープなどの障害物が多くクロダイが居着いています。夏場の早朝には大量のクロダイを見ることがあります。
 
築港堤防の障害物の画像
 

テトラ付近のポイント

 
ここも良いポイントですが、丸テトラなので足元に注意します。少し先までテトラが入っているので10m位先を釣ります。
 
テトラ付近の画像
 
沈んでいるテトラの画像
 

白灯台付近のポイント

 
ここにもテトラが入っていますが、テトラが少ないので堤防の上から釣りができます。
 
白灯台付近の画像
 
ルアーでカマスが釣れていました。
 
ルアーでカマスが釣れた画像
 

太陽釣具店

 
築港の目の前にある釣具店です。築港は駐車スペースが無く、ここで釣具やエサを買うと車を停めさせてくれます。
【住所】〒294-0036 千葉県館山市館山95−63
  ※掲載されている情報が古い場合がございます。電話の際は、「房総タウン」を見たとお伝え下さい。
【電話】スマホの場合はここから直接電話できます⇒0470-23-4089
【営業時間】年中無休24時間営業
【HP】太陽釣具店
 
太陽釣具店の店舗
 

築港堤防

 
他の釣り場情報

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています
丸山堤防 黒鯛釣りの穴場

館山市船形。小場所だがクロダイの魚影が濃いポイント。投げのシロギス、シーバスもおすすめ。

大賀堤防の写真 大賀堤防の釣り【大ギスの穴場】

館山市大賀。蟹田川河口にありクロダイ、スズキの魚影が濃い。少人数向き。

館山港岸壁の釣り場 館山港岸壁/砂揚げ場の釣り

館山市沼。夏場のソーダガツオ釣りの超有名ポイント。キスやアナゴの魚影も濃い。車横着けで釣りができる。

沖ノ島から自衛隊堤防を望む 沖ノ島護岸の釣り

館山市富士見。サヨリ、クロダイのダンゴ釣りの好ポイント。

館山自衛隊新堤防の釣り風景 自衛隊新堤の釣り 

館山市富士見。館山市の有名ポイント。内房NO.1の水深。クロダイ、アオリイカ、青物、シーバスなど魚種多彩。夏場はシイラ、冬場はタチウオが釣れる。ダンゴ釣りのおすすめポイント。

香谷漁港の全景画像 香谷(こうやつ)港の釣り 【アオリイカ・鱚・黒鯛の好ポイント】

館山市香。目立たない場所にあるためあまり混雑しない。黒鯛のダンゴ釣り、アオリイカ、コウイカ、キスの好ポイント

オラホフィッシングスポット オラホフィッシングスポット 南房総の管理釣り場

館山市小原。2018年現在、南房総唯一の管理釣り場。ニジマスとナマズが釣れる珍しい釣り場です。

布良魚港港内のポイント 布良港の釣り

館山市布良。波が静かなのでクロダイのダンゴ釣りの好ポイント。冬の夜釣りで大型ウミタナゴが釣れる。堤防外側は立ち入り禁止。