サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

浅間神社(南房総市千倉町瀬戸)

浅間神社の鳥居

浅間神社(南房総市千倉町瀬戸)

  
【祭神】木花之佐久夜毘売(このはなさくやびめ)
【祭礼】7月上旬 千倉地区の合同際
 千倉のまつり(ちくらんまっち)
【ご朱印】不明
【由緒・沿革】(参考文献:千倉町史)
 由緒は不詳。創立は長享元年(1487年)
 
境内は最初に鳥居があり、鳥居左に建設記念碑が建ち、少し先に手水舎があり、一番奥に拝殿が鎮座しています。

鳥居

朱塗りの鳥居は両部鳥居(りょうぶとりい)。年代は不明
 

建設記念碑

?表建設記念。?の部分の漢字がどうしてもわかりません。手書き入力、総画数検索で調べてもわかりません。創立は昭和二十六年(1951年)十一月吉日とあります。
入口の石碑
 

手水舎と手水石

鳥居左奥の手水舎。比較的新しく作られたものだど思われますが創立年代は不明。
手水舎と手水石
 
手水石は変わった形をしています。こちらも創立年代は不明。
手水石のアップ
 

拝殿

 
インターネットによると本殿に初代武志伊八郎信由(波の伊八)の彫刻(1783年32歳)があるとありますが、外側から確認はできませんでした。
本殿内部にあるのかも知れません。
拝殿正面
 
拝殿右側から撮影。拝殿と本殿は一体となっています。
拝殿正面右側
 
古い石灯籠。
古い石灯籠
 
隣りは馬場青年館
馬場青年館
 
他の神社仏閣を探す
 
南房総の情報サイト_房総タウンTopへ戻る_
 

房総タウンTopへ
このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています