サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

田舎レストランじんべえ【秘境の海鮮料理】

極み6点盛りお刺身定食

田舎レストランじんべえ(いなかれすとらんじんべえ)

 
君津市大野大の「田舎レストランじんべえ」は、秘境にありながら行列ができる人気店。漁港直送の新鮮な海鮮料理とイワナ、ヤマメ、ニジマスの釣り堀が併設されたユニークな店で、テレビの「帰れマンデー見っけ隊!!秘境バス旅」や「昼めし旅」でも紹介されました。
 
このお店は私の車のカーナビでは検索できず、Googleのナビ機能でも辿りつけず周辺を行ったり来たり。とにかく見通しの悪い田園地帯にあり、「秘境」とか「隠れ家」と呼ぶのがぴったりのお店です。
 
君津鴨川線(千葉県道92号線)と久留里鹿野山湊線(千葉県道93号線)の交差点から約600m。県道92号のノボリ(下の写真)が目印です。
県道92号線の入口
 
車は25台停められますが、今日は既に満車です。
田舎レストランじんべえの駐車場
 
店舗は黒い特徴的な建物です。左側はイワナ、ヤマメの釣り堀の受付。釣った魚をその場で塩焼きにして食べることができます。
じんべえの店舗外観
 
じんべえは南房総の各漁港に入札権を持っているため、新鮮な魚を低価格で仕入れることができます。
メニューはすべて海鮮系、刺身が中心でフライや天丼もあります。価格は税込み1,400円から2,000がほとんどで、高コスパです。
お店のメニューによると人気ランキングは次の通りです。
1.小金目煮付けとちょい刺し定食

小ぶりの金目鯛1尾と刺身が一緒に楽しめるセット

2.おまかせフライ定食

旬の地魚フライの盛り合わせ

3.極み丼アジフライセット

本鮪中トロメインのワンランク上の海鮮丼とアジフライのセット

 
メニューは多いですが、今回はあまり迷わず「極み6点盛りお刺身定食」に決めました。「極み丼」もほぼ同じ内容で価格の同じ内容ですが、定食は舟盛りになっていて見栄えがするので定食にしてみました。
 

極み6点盛りお刺身定食

 
定食はメインの刺身とご飯、味噌汁、お新香のセット。
刺身の種類は時期やその日の水揚げにより変わります。ただし本鮪の中トロは必ず入っています。今日のネタは本鮪の中トロ、太刀魚(たちうお)の炙り、カンパチ、キンメダイ、メダイ、サーモンの6種類。
特に美味いと思ったのは本鮪の中トロ。滑らかな舌触りで口の中でとろけます。一切れ一切れも大きく食べ応えがあります。やはり本鮪は鮪の中でも別格です。
極み6点盛りお刺身定食
 

メニュー

 
※メニュー、価格は2022年1月時点のものです。
詳しくは「田舎レストランじんべえ」のホームページ メニューページ をご覧ください。
 

人気メニュー

 
煮魚と刺身、フライと刺身などの一度に2種類味わえるセット物が人気のようです
じんべえの人気メニューNO.1,NO.2
 

じんべえの人気メニューNO.3

 
じんべえの人気メニューNO.3
 

海鮮丼各種/刺身定食各種/煮魚定食各種

 
海鮮丼各種/刺身定食各種/煮魚定食各種
 

フライセット、天丼

 
フライセット、天丼
 

お子様、デザートメニュー

 
今流行りのふるさと納税で本鮪のたたきが購入できます。
購入は 魚屋の傑作 本気の鮪たたき 1300g
お子様、デザートメニュー
 
居酒屋メニュー
 


 

釣り堀

 
千葉県の川は水温が高くヤマメ、イワナが住めないので、この釣り堀は貴重です。釣り場は買取り制の池と遊び釣りの池に分かれています。
イワナ、ヤマメ釣り掘り(買い取り制)イワナ、ヤマメ釣り掘り(遊び釣り)

 
こちらはニジマスの釣り池です。
ニジマス釣り掘り大量のニジマス

房総タウンTopへ

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています