サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

寿司処肇【安房鴨川駅 超高コスパの人気店】

寿司処肇の上寿司

寿司処肇(すしどころはじめ)

 
寿司処肇は会社の昼休みにGoogleMapで見つけたお店です。口コミ件数は50件ほどあり、平均点が4.7点。口コミのほとんどが「安くておいしい(高コスパ)」、「オーナーご夫婦が愛嬌があって接客がよい」、「炙り寿司、上にぎりが美味しい」となっていて、かなり期待が高まります。
 
私は口コミの平均点はほとんど気にしていませんが、こんな高評価はめったに見かけないので早速行ってみることにしました。
 
店舗は安房鴨川駅東口徒歩1分。車は店舗横に5台停められます。
お店は夜営業のみでランチはありません。
寿司処肇の店舗外観
 
店内はカンター4席、座敷20席。宴会は20名までです。
評判通り店内は明るく活気があります。何しろご主人は初めて会った人の顔は忘れないそうです。
 
そういえば20年位前、接客についてとても印象に残っていることがあります。
職場の忘年会で六本木のパブに飲みに行ったときのこと。全体で70席位ありパブとしては大きな店です。席に付いて1時間位経ったとき、マスターがやってきました。
『タガヤさんいらっしゃいませ』
「・・・??この店初めて来たのにどうして私の名前を知っているのですか?」
『いいえ、3年位前一度お見えになっていますよ』
「いや、初めて来たはずですが」
『確かあの時ゴルフと釣りの話をされましたよね。私は初めて会った方の顔と名前は忘れないんです。そして話したことなどは毎日日記をつけているんです。』
これには本当に驚きました。私はどう頑張っても真似ができるものではありません。
飲食店経営者でこのような方に何人か出会ったことがありますが、そのような店は必ずといっていいほど繁盛しており、このお店も例外ではありません。
寿司処肇の店内
 
いつもならお店に入ってからメニューをじっくり見て食べるものを決めるのですが、今日は食べるものを予め決めてきました。特に評判の「上にぎり」、「炙り寿司」、「カキのバター醤油焼き」の3点です。
 
上寿司のつきだしのイワシの生姜煮です。生姜が効いていてとても良い味です。イワシやサバはちょっと濃いめの味付けが美味しいと思います。
つきだしのイワシの生姜煮
 

上にぎり

 
この店の人気メニュー。つきだし、寿司、みそ汁が付いて税込み1,650円
寿司は、大トロ、イクラ、金目の炙りなどが入っています。巻物はネギトロとトロタク(タクアン入りのネギトロ)。この内容でこの価格はとても高コスパです。
上にぎり
 

カキのバター醤油焼き

 
ふっくらとしたカキ7個にエリンギが入っています。このキツネ色に焼けた香りと見た目だけで絶対に美味いとわかります。
口に入れた瞬間ビックリしました。醤油とバターは控えめでカキの甘味と旨味が口の中に広がります。ちょっと大げさかもしれませんが、アメのミルキーに似ていて甘くクリーミー。
 
これはおすすめです。今度自分で作ってみようと思います。
カキのバター醤油焼き
 

中とろ炙りと煮穴子寿司

 
炙り寿司も大人気のメニュー。中とろは口に入れた瞬間とろけるようです。
中トロ炙りと煮穴子寿司
 

メニュー

 
ピントが合っていませんが、参考情報としてご覧ください。
※価格は税抜き
握りは並が1,000円、上が1,500円、その他お好みも大変リーズナブルです。
寿司処肇のメニュー

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています