サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

ジンギスカン庭【勝浦市鵜原】

ラムチョップのジンギスカン

ジンギスカン庭(じんぎすかんにわ)

 
勝浦市鵜原の「ジンギスカン庭」はジンギスカン専門店。ジンギスカンの他にカレーライス、チャーハン、焼きそばも用意されています。
ジンギスカンを食べられるお店は南房総では珍しく、鴨川市の「鴨川ジンギスカン」や君津の「マザー牧場」他、数店しかありません。
 
店舗はJR鵜原駅から徒歩12分、国道128号線沿いの鵜原交差点近く。周囲にお店が少ないので夜はオープンテラスのライトが目立ちます。
お車は店舗前に3台停められます。
ジンギスカン庭の店舗外観オープンテラス席

 
玄関に券売機があるので、食券を購入します。
券売機
 
店内はとてもシャレた造りとなっていて煙対策もしっかりしています。
店内の座敷
 
席は全部で24席すべて座敷です。和風の造りは古民家のように見えますが、元民宿をリノベーションしたそうです。
店内の座敷(左側)
 
今日は一人で来たので色々と注文することはできません。本当は数人で来てロースやカルビも食べたかったのですが、とりあえずラムチョップ、焼きそば、野菜焼きの3品を注文しました。
焼きそば
 

ラムチョップ

 
ラムチョップは生後1年未満の仔羊のロース(あばら骨の部分)を骨ごと切り離した部位です。
私はラムチョップに目がないのですが、館山市、南房総市でラムチョップを食べられる店がほとんどありません。以前に南房総市の「野島崎食堂」のメニューにあったのですが、コロナで休業になってしまい残念です。
ラムチョップの生
 
ラムチョップが美味しそうに焼き上がりました。表面はこんがりキツネ色で香ばしく中は肉汁があふれ出ます。
焼きあがったラムチョップ
 
味、香りそしてこのビジュアル。やっぱりラムチョップは最高にウマイです。タレはこのお店のオリジナルでしょうか?さっぱりとしていてイイ味です。単純に塩コショウでも美味しいと思います。
ラムチョップのアップ画像
 

メニュー

※メニュー・価格は2021年10月時点のものです。参考情報としてご覧ください。

  1. ■ダブルセット(牛バラ、ラム、野菜)
  2. ■ラムカルビ
  3. ■仔羊スライス
  4. ■ラム チョップ
  5. ■豚ロース
  6. ■牛バラ(国産)
  7. ■ソーセージ
  8. ■エビ(1尾)
  9. ■野菜盛り合わせ
  10. ■トウモロコシ
  11. ■キムチ
  12. ■焼鳥(3本)
  13. ■カレーライス
  14. ■チャーハン
  15. ■焼きそば
  16. ■ライス
  17. ■唐揚げ
  18. ■ポテトフライ
  19. ■ケーキ
  20. ■ミニケーキ
  21. ■ゼリー
  22. ■かき氷
  23. ■アイスクリーム(バニラ)

ジンギスカン庭のメニュー

房総タウンTopへ
このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています