サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

豊英(とよふさ)ダムの釣り

豊英ダム/豊英湖

 
君津市豊英の「豊英ダム」はヘラブナとブラックバス釣りができる湖です。周囲は断崖絶壁に囲まれヤマビルも多いので陸からの釣りはおすすめしません。基本的にはボートを借りての釣りとなります。※マイボート、フローターの持ち込みは禁止です。
 
豊英ダムは八幡製鉄所、君津製鉄所などの工業用ダムとして建設されました。着工は昭和42年(1962年)12月、給水は昭和44年(1964年)4月と工事は急ピッチで進められました。
 
豊英ダムポイントマップ
 
豊英湖つり舟センター
 

鍵掛橋

 
レンタルボート店は鍵掛橋の近くにあります。鍵掛橋手前左側に豊英湖つり舟センターの建物があるので受付を済ませて乗船します。
※ボートは先着順で予約はできません。
 
ボート利用料金(2021年10月)
 12フィート/1名乗り:3,000円、2名乗り:3,500円
 14フィート/2名乗り:4,500円(10艇御座います。)
 
鍵掛橋下のポイント
 

小島久雄会長の銅像

 
この銅像のスタイルはとても印象に残ります。
この豊英湖は昭和四十五年(1965年)十一月深川へら鮒研究会十周年記念行事として小島久雄会長の希望により将来を託して閑静な理想の湖であり絶好の場所であるこの湖に成魚一トン稚魚半トンのへら鮒を樋口養魚場より放流しその育成を静かに見守り続け昭和五十三年(1973年)豊英湖へら鮒センターがオープンしました。その結果関東屈指の実績のある釣り場として現在に至っております。
その功績をたたえ昭和五十七年五月吉日に小島久雄氏の銅像を建立しました。
深川へら鮒研究会
小島久雄会長の銅像
 
豊英つり舟センターの対岸付近
豊英つり舟センター対岸
 
バス釣りのボート

房総タウンTopへ
このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています