サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

妙長寺【館山市二子/日蓮宗】

妙長寺本堂の画像

妙長寺(みょうちょうじ)

 
館山市二子の妙長寺は日蓮宗の寺院です。創建、由緒・沿革等は館山市史に詳しい記載がないため、現在調査中です。
【宗派】日蓮宗(誕生寺末)
【山号】不染山
【御朱印】お寺にお尋ねください
【由緒・沿革】調査中
 
お寺は九重駅から500m、須藤牧場 アイスカフェCOWBOYの近くです。
妙長寺の入口
 
境内
妙長寺境内
 

手水舎と手水石

 
手水石の年代は不明です。
手水舎と手水石
 

一天四海皆帰妙法の碑

一天四海皆帰妙法(いってんしかいかいきみょうほう)は日蓮聖人の本願。一天四海は全世界、皆帰妙法は南無妙法蓮華経を広めなさいの意味。
一天四海皆帰妙法の碑
 

諸天昼夜常為法故而衛護之

 
諸天昼夜常為法故而衛護之(しょてんちゅうやじょういほうこにえいごし)は、『法華経』の安楽行品第十四の経文。意味は少し難しいですが、法華経を説き広めれば諸天善神により護られるというような意味でしょうか。
諸天昼夜常為法故而衛護之の碑
 

妙法南無牛頭観世音菩薩

左の石碑が「妙法南無牛頭観世音菩薩」右側が「七福神」
妙法南無牛頭観世音菩薩
 
妙長寺の池
 

南無釈迦牟尼仏(なむしゃかむにぶつ)

 
左側のお堂の前には「南無釈迦牟尼仏」の碑が建っています。南無釈迦牟尼仏とは、お釈迦様を信じて帰依するという意味。
南無釈迦牟尼仏
 

本堂

こちらが本堂でしょうか。
妙長寺本堂

房総タウンTopへ
このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています