サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

杖珠院 里見義実の墓

杖珠院の山門の画像

杖珠院(ジョウジュイン)

 
山号:三峰山
宗派:曹洞宗
本尊:延命地蔵菩薩
開山:月舟宗白禅師
開基:里見義実
南総里見八犬伝のモデルとなった「里見氏」の菩提寺で、初代義実によって文安元年(1444年)に創建されたと伝えられています。
 

山門

 
杖珠院の山門の画像
 

本堂

 
杖珠院本堂の画像
 
杖珠院本堂のアップ画像
 
杖珠院本堂の向拝の彫刻
 

里見義実の墓 南房総市指定史跡 昭和63年8月1日

 
本堂裏には里見氏初代「里見義実」の墓(供養塔)があります。
<境内案内板より>
結城落城寸前にのがれた初代里見義実公は嘉吉(かきつ)元年(1441年)野島崎に上陸、白浜を居城し、わずか四年余で安房四郡の領主となった。長享二年(1488年)七十三歳で病死。遺言により二代成義が本堂裏山の中腹に埋葬した。しかしその後山崩れで墓は流出したが、明和八年(1771年)郡内尾道村住人の里見七エ門義久七男が現在地に埋葬した。
 
杖珠院里見義実の墓の画像
 
杖珠院の境内の画像
 

恩田城山(じょうざん)/恩田仰岳(ぎょうがく)の石碑

 
杖珠院の石碑の画像
 

杖珠院の南房総市文化財

 
 ・有形文化財(歴史資料) ※本堂内展示
  里見氏木像(初代 義実坐像・二代 成義坐像・三代 義通坐像・五代 義豊坐像)
 
 ・有形文化財(里見文章) ※本堂内展示
  里見家事歴書横巻(永禄年間)
  里見家累代家譜(寛永二年書)
 
 ・史跡 ※本堂裏
  里見氏の墓
 
住所:千葉県南房総市白浜町白浜4295
TEL:0470-38-2249
駐車場:あり
 
他の神社仏閣を探す
 
南房総の情報サイト_房総タウンTopへ戻る_
 


このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています