サイドバーを出す
房総town.com

おんだら山ハイキングコース 南房総市千倉町 


おんだら山 ハイキングコースの桜開花情報

 

満開の山桜 2016年4月5日(火)

おんだら山 |満開の山桜
 

満開のソメイヨシノ 2016年4月9日(土) ウグイスもたくさん鳴いてます。

おんだら山 |満開のソメイヨシノ
おんだら山 |満開のソメイヨシノ アップ

おんだら山とは

   
「おんだら山」は標高約100mの小さな山です。ここはハイキングコースとなっていて、付近に高い山がないため、晴れた日には頂上の浅間神社から房総の山々・太平洋・富士山などが一望できます。
「おんだら」とは房州弁で「オレたち」という意味です。コースには開花時期が異なる珍しい桜が数種類植えられていて、2月末~5月上旬頃まで桜を観ながらハイキングが楽しめるようになっています。
桜の他にも百日紅(サルスベリ)・山茶花(サザンカ)など四季を通じて花が観られるように工夫されています。
 

主な桜の開花時期

 主な桜の開花時期は下記のとおりです。この他にも珍しい桜が植えられていて、南房総の桜の名所となっています。 

河津桜 :2月末~
山桜  :3月中~
御殿場桜:3月末~
ソメイヨシノ:4月初~
八重桜 :5月初~
冬桜  :10月末~
 

おんだら山の入口

このカワイイ看板がハイキングコースの入口です。両脇にはソメイヨシノが植えられていて、幹には植樹記念の札が付けてあります。小学生の卒業記念や結婚記念、金婚式など、たくさんの札が掛かっています。
 
おんだら山 |登山道の案内板
札の内容をすべて紹介する事はできませんが、この札を見ていると心が熱くなってきます。
大勢の人々の思いが伝わってきます。
おんだら山 |みんなの木・やる気・勇気・元気

2016年2月16日 正面に見えるのが河津桜です。下側の金網の中にはブルーベリーが植えられていて、このブルーベリーでジャムやアイスを作っています。
おんだら山 |河津桜とブルーベリーの木

休憩所(お手洗い)

 途中にお手洗いがありこの周辺で小休止できるようになっています。
 
おんだら山 |休憩所
 

おんだら山の頂上(浅間神社)

おんだら山の頂上には浅間神社があります。ここからの眺望は素晴らしく房総の山々や太平洋を一望できます。
 
おんだら山 |頂上の浅間神社
 

おんだら山からのながめ

 
 
おんだら山 |頂上の案内板

おんだら山から太平洋を望む

 
 外房(千倉・太海・勝浦)の海を一望できます。
  
おんだら山 |頂上から太平洋を望む
 
 

房総の主な山々

  ここは房総半島の先端にあるため、房総のほとんどの山を見渡すことができます。晴れた日には富士山や丹沢山系も見ることがでるので双眼鏡を持ってゆくことをおすすめします。
 
参考書籍「房州低名山&温名湯」 房日新聞社(忍足 利彦 著)

  ・清澄山  鴨川市 標高377m 山上には日蓮宗の大本山「清澄寺」があります。
  ・元清澄山 鴨川市/君津市 標高344m かつては「清澄寺」がここにあったとされていて元清澄山と呼ばれるようになりました。
  ・愛宕山  南房総市 標高408m 千葉県の最高峰です。これは全国一低い最高峰で、沖縄県の於茂登岳(おもとだけ)の525mを下回っています。
   山頂には航空自衛隊の施設があるため無断で立ち入る事はできません。
  ・伊予ヶ岳 南房総市 標高336m 房総のマッターホルンと呼ばれています。ハイキングコースが整備されていますが、途中にはロープや鎖をつたって歩くポイントもあります。
  ・富山   南房総市 標高349m 2つの峰を持つ双耳峰です。多くの登山者が訪れる人気の山です。

 

おんだら山のダイヤモンド富士

 
年に2回(2016年は5月12日/7月30日)富士山の頂上に夕日が沈む「ダイアモンド富士」を見ることができます。
明るい時に富士山が見えなくても、日がしずんでゆくと富士山のシルエットが浮かび上がってくるのであきらめないでください。
2016年はうるう年なので2016年は5月12日/7月30日ですが、年により日にちがズレるので調べる必要があります。
1日でもずれると、「ダイヤモンド富士にはなりません。」 
 
 

関東農政局長賞の表彰記念碑

 おんだら山ハイキングコースは「たのくろ里山保存会」の方々が有志で整備を行っており、大変歩きやすく整備されています。
「たのくろ里山保存会」は平成12年に住民達が「荒れてゆく里山を何とかしよう」と彼岸花の球根2000球を植えたり、周辺の竹や雑木を伐採してゆくうちに賛同者が増え、現在の「たのくろ里山保存会」となりました。平成21年にはこのような永年の活動が評価され「豊かなむらづくり全国表彰事業」において関東農政局長賞を受賞しました。

「たのくろ里山保存会」の表彰の様子:房日新聞
「たのくろ里山保存会」の活動の様子:無印良品/ローカルニッポン
 
関東農政局長賞の表彰記念碑

たのくろ里山保存会の活動

 
①小学校卒業記念植樹
②草刈り、梅、ブルーベリーなどの果樹苗の植栽、整備
③果樹類の収穫、販売
④クリスマスリース作り、正月のお飾り作り
⑤河津桜の花見会
⑥シイタケの駒打ち 
 
おんだら山のアイスクリームは種類が多く。個性的です。
 (梅干・ブルーベリー・柿・青梅・栗・柚子・桜)
 このアイスは下記の場所で食べる事ができます。
 
 「そば処あいづ」:南房総市川戸1054-8
 「千倉漁港の朝市」:毎月第一日曜日
 「館山ファミリーパーク」:館山市沼1210
 「やさい直売所 新鮮組」:館山市二子195-1
 「石窯キッチンHACCI」:館山市八幡521-1
おんだら山の活動のチラシ
 

アクセス

  

おんだら山の地図
 
 県道187号線を館山から千倉方面へ向かい「瀬戸」の交差点を右折し県道188号線へ
 JR内房線の踏切を渡って2分位走ると左側に「おんだら山」の黄色い看板があります。
 【住所】 千葉県南房総市川戸
 【駐車場】あり
※掲載されている情報が古い場合がございます。お問い合わせの際は、「房総タウン」を見たとお伝え下さい。
 【お問い合わせ】
スマホの場合はここから直接電話できます⇒0470-44-3581(南房総市観光協会千倉支部)
0470-44-4378(南房総市観光協会千倉支部)
        里山保存会 代表 渡邉俊彦:0470-44-4378