サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

森のてーぶる【ガーデンカフェ&天然石&大クワガタ】

森のテーブルのオープンデッキ

森のてーぶる by Banriho

 
南房総市市部の「森のてーぶる by Banriho」海が見える丘の上のカフェ。良質の食材にこだわったカフェではカレー、ラーメン、手作りケーキなどが人気です。
天然石アクセサリーショップは豊富な品揃えの天然石が展示・販売されています。7月8月には「大クワガタの家」で生きた大クワガタを観察することが出来ます(購入も可)。
 
店舗は市街地から離れた丘の上にありますが、「道の駅富楽里とみやま」の近くに看板がある(右下の画像)のでそれほど分かりづらくはありません。
 

<目次>

1.森のカフェ
 海の見えるオープンデッキでカレー・ラーメン・手づくりケーキが味わえます
2.天然石アクセサリー・パワーストーン
 天然石やアクセサリーの品揃えが豊富です
3.大クワガタの家
 7月8月は大クワガタが観察できます。
 
森のてーぶるの入口の看板森のテーブルの門

 

 

森のカフェ

 
庭は果物の樹や四季の花が植えられている癒しの空間。海側のウッドデッキでは高台から海が見渡せます。天気の良い日は外のガーデン席がおすすめです。
 
森のてーぶるのガーデン席森のてーぶるの庭の画像

 
カフェの店内画像
 

森のラーメン あごだし

 
九州では飛魚のことを「あご」と呼びます。あごだしは煮干や鰹節に比べ上品で甘みがあるのが特徴で、だしの中でも高級品です。
以前はあごだしのラーメンを出す店が鋸南にあったのですが、現在閉店してしまいました。
私はあごだしが大好物であごだしのラーメンを出すお店を探していたのですが、「房総 あごだしラーメン」で検索しても全くヒットしません。
恐らく南房総で「あごだしのラーメン」を提供しているのはこのお店だけかも知れません。
 
具は味玉、磯海苔、チャーシュー、メンマ、白髪ネギ。麺は中太の縮れ麺。
スープは全く癖がなく非常に上品で磯海苔との相性抜群! このラーメンは美味しいです。
※ラーメンは中盛り無料(下の画像は普通盛り)でライスも付きます。
 
森のラーメン あごだし
 

森のラーメン とんこつ

 
具と麺はあごだしラーメンと同じ。ラー油、味玉のオレンジ色と白いスープのコントラストが綺麗です。
とんこつスープは癖がなくコクがあっても後味はスッキリ。このラーメンもおすすめです。
 
森のラーメン とんこつ
 

メニュー

 
※メニューおよび料金は2019年10月時点のものです
■森のポークカレー

野菜サラダ付き。クリーミーで優しい味

■森のシーフードカレー

野菜サラダ付き。まろやかな海鮮風味。海老、イカ、アサリ入り

森のポークカレーの画像森のシーフードカレーの画像

 
■森のチャーシュー丼

野菜サラダ付き。森のてーぶる自家製、食材と味に自信あり!

■ベイクドチーズケーキ

クリーミーでまろやかな自家製チーズケーキ

 
森のチャーシュー丼の画像ベイクドチーズケーキの画像

 
■シフォンケーキ

フワフワの食感。日替わりで紅茶、人参、レモン、抹茶

■ガトーショコラ

甘過ぎない大人の味。無添加クルミ入り

 
シフォンケーキの画像ガトーショコラの画像

 
■三種盛り合わせケーキセット

オリジナルケーキ三種の食べ比べ。アイスクリーム付き

 
三種盛合わせケーキセットの画像
 


 

天然石ショップ

 
天然石コーナーでは天然石・パワーストーンが店内一杯に展示・販売されています。
 
天然石ショップの店内画像
 
虹水晶、ヒマラヤ水晶、インドカーネリアン・・・ネックレスやブレスレット展示され圧倒的な品揃えです。
 
アクセサリーコーナーの画像
 
【左下】ラピス、トルコ石、メノウ、インカローズ・・・誕生石の10mm玉、20mm玉のコーナー
【右下】古銭・ドーナツ(別名ピーディスク)
 
天然石の玉コーナードーナツ型の天然席コーナー

 


 

大クワガタの家

 
店内の大クワガタの家は7月、8月は見学のため開放されます。相談により購入することもできます。
 
大クワガタの画像