サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

金谷’s キッチン703【金谷の洋食】

金谷産白身魚のムニエル うにクリームソース

金谷’s キッチン703(かなやずきっちんななまるさん)

 
今日は2011年11月1日オープンの「金谷’s キッチン703」にランチを食べに来ました。このお店はオープンしてまだ7日目ですが、何を食べても美味しいという噂を聞き楽しみにしていました。
このお店は基本的には洋食店ですが、ナメロウや刺身なども食べることができます。
 
店舗は金谷のフェリー港から徒歩3分と近いのですが、国道127号から離れた場所にあり隠れ家的な雰囲気です。
ここは元「おふくろ」があった場所です。
※「おふくろ」は移店して開店準備中。
金谷’s キッチン703の店舗外観テラス席

 
店内はカウンター10席、テーブル10席、テラス席はワンコOKです。
カウンター席テラス席

 
メニューは魅力的なものが多く、なかなか決められないため思い切って2品注文することにしました。
 

金谷産白身魚のムニエル うにクリームソース

 
通常ムニエルというと一切れのことが多いのですが、3切れも入っています。ランチセットはライスorバケット、本日のスープ、サラダが付きます。
金谷産白身魚のムニエル うにクリームソース
 
魚の種類を聞くのを忘れてしまいましたが、かなり肉厚の魚です。特に皮の部分が香ばしく、中はふんわりとして期待通りの味。うにクリームソースもいい味です。
金谷産白身魚のムニエル うにクリームソースのアップ
 

千葉県産総州白王の焼き豚勝

 
豚肉はこだわりのブランド豚「総州三元豚 白王」を使用、肉質がきめ細かく柔らかいのが特徴。
とにかくこのとんかつは厚みが2cmもあり大きいのです。肉は柔らかくジューシー、赤身と脂身のバランスもちょうど良い感じです。
少し酸味のあるソースは後味がスッキリします。
千葉県産総州白王の焼き豚勝
 
通常私は2品位は食べられますが、金谷’s キッチンの料理はボリュームがあり途中でギブアップ。料理はパック詰めしてもらえます。
また、おかずやご飯のテイクアウトもできます。
テイクアウト
 

黄金アジ定食

 
これは刺身とフライが両方楽しめる定食(裏メニュー)。黄金アジは金谷周辺の浅瀬にいる根付きのブランドアジ、幅広で黄金色に輝いているので、このように呼ばれています。エサが豊富な浅場に居ついているので脂のりが良いのが特徴です。
 
このお店の大家さんはつり船の船長、シェフも釣り好きなので、ここへ来れば釣りたての黄金アジが味わえるのです。
黄金アジ定食(裏メニュー)
 


 

メニュー

※メニュー・価格は2021年11月時点のものです。詳しくはホームページをご覧ください。

Food Menu

※ランチセット:ライスORバケット、本日のスープ、サラダ
 

  1. ■千葉県産東の匠ロースの照焼き
  2. ■千葉県産東の匠ロース焼豚カツ
  3. ■千葉県産東の匠ロースの生姜焼き
  4. ■703自家製BBQソース豚バラ焼き
  5. ■千葉県産鶏 タレ焼き
  6. ■千葉県産鶏 塩焼き柚子胡椒
  7. ■703鶏唐揚げ
  8. ■白身魚のムニエルうにクリームソース
  9. ■ロコモコ(スープ付き)
  10. ■ことこと煮込んだ牛すじカレーライス(サラダ、スープ付き)
  11. ■豚カレーライス(サラダ、スープ付き)
  12. ■牛ステーキ(250g)
  13. ■703牛100%ハンバーグ(250g)

 

Alacarto Menu

  1. ■エビとアボガドのサラダ
  2. ■千葉県産鶏とブロッコリーのサラダ
  3. ■厚切りベーコンのシーザーサラダ
  4. ■地魚のカルパッチョサラダ
  5. ■海鮮鉄板焼き
  6. ■地野菜鉄板焼き
  7. ■和牛霜降りタタキ
  8. ■ミートチーズオムレツ
  9. ■辛カレーオムレツ
  10. ■ポテトフライ
  11. ■ミートチーズポテトフライ
  12. ■色々キノコのバター焼き
  13. ■大根ステーキ
  14. ■浅漬け
  15. ■おしんこ

金谷’s キッチン703のメニュー(Food)
 

DRINK MENU

 
金谷’s キッチン703のメニュー(Drink)
 

本日のおすすめ

 
金谷’s キッチン703のメニュー(本日のおすすめ)
 

房総タウンTopへ
このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています