サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

慈恩院

慈恩院本堂の画像

慈恩院(ジオンイン)

 
 山号:藤谷山
 宗派:曹洞宗
 本尊:南無釈迦牟尼仏(なむしゃかむにぶつ)
 JR館山駅前にある慈恩院の観音堂は安房国礼三十四観音霊場・番外札所に指定されています。
 
 天正九年(1851年)里見義康(九代)の弟「王峯和尚」による創建と伝えられています。
 境内には里見義康の墓があり、源氏里見系図の他、里見義康自筆の古文書も残されています。
 
 堂内には日本画家である岩崎巴人(いわさきはじん)の作品を多く展示しています。
 
 岩崎巴人:大正6年(1917)~平成22年(2010)93歳 岩崎彌壽彦(やすひこ)
  川端画学校で日本画科を専攻。昭和13年日本美術院展第25回に「芝生」が入選し、以降も数回入選する。
  昭和41年館山市に移住し市に多くの作品を寄贈。平成11年に館山市名誉市民となりました。
 
入口にある石碑の文字は岩崎巴人によるものです。(平成7年)
 
慈恩院の岩崎巴人の石碑
 
石碑裏にある六地蔵
 
慈恩院の六地蔵
 

本堂

 
慈恩院の本堂
 

上藤井(うわふじい)遺跡

 
境内周辺は上藤井遺跡があり、縄文期の矢じりや土器が出土します。
 
慈恩院境内の上藤井遺跡
慈恩院の岩崎巴人の石碑
 
 住所:千葉県館山市上真倉1709
 TEL:0470-23-7261
 駐車場:あり
 HP:慈恩院
 
他の神社仏閣を探す
 
南房総の情報サイト_房総タウンTopへ戻る_
 

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています