サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

須藤牧場 PRODUCE cafe momo

momoの胸騒ぎの生シェイクとモカ生シェイク

須藤牧場 PRODUCE cafe momo(もも)

 
今日は2020年6月5日にオープンした須藤牧場プロデュースのカフェモモにやってきました。モモは道の駅とみうら枇杷倶楽部の敷地にある生シェイクの専門店です。
cafe momoの店舗外観
 
左がモカシェイク、右が胸騒ぎの生シェイク。
モカシェイクは館山市の老舗コーヒー「サルビア」のコーヒーを使っています。
胸騒ぎの生シェイクは「ミルク生シェイク」+「生クリーム」+「香川県産のおいり」です。「おいり」とは香川県の西讃岐だけに伝わる嫁入り菓子だそうで、今日初めて知りました。ひなあられに似た風味でひなあられよりも口溶がよいお菓子です。甘さを抑えた生シェイクは牛乳本来の風味を感じます。
モカ生シェイクと胸騒ぎの生シェイク
 
店名のmomoは店長である新宅百絵の名前から命名された(確認はしていません)ものと思われます。百絵さんはアート講師・画家であり、日本各地で子ども向けのアートイベントを開催しています。2019年前澤友作氏のお年玉100万円に当選。ボンビーガールでも放送された香川県出身の28歳です。
 
生シェイクに+1,500円(税込)でオリジナルタンブラーが購入できます。
 
新宅百絵店長の紹介文オリジナルタンブラー

 
オリジナルTシャツとオリジナルタオル
 

生シェイク祭り

「生シェイク」は須藤牧場で作られたアイスを使い、それぞれの飲食店独自のコンセプトを活かしたプレミアムシェイクのこと。2020年6月1日から2020年10月31日まで、南房総地域の27店舗で販売されます。
 
27店舗の紹介
生シェイク祭りの案内
 
生シェイク祭りの案内(開催店舗)
 

メニュー

※メニューは2020年6月時点のものです
■胸騒ぎ生シェイク

香川県の「おいり」入り

■ミルク生シェイク

ミルク本来の味が楽しめる

■バナナ生シェイク

ミルク生シェイク+バナナ

■モカ生シェイク

館山の老舗コーヒー店「サルビア」のコーヒーを使用

momoのメニュー

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています