サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

バーンタイ【渚銀座のタイ料理/居酒屋】

バーン・タイの店舗外観画像

baan_thai(バーンタイ)

 
2019年渚銀座の一角にタイ料理店バーンタイがオープンしました。以前に長須賀で同じ名前のタイ料理店があり、ママさんにお話を伺うと2018年までは長須賀で営業していて、2019年に現在の店に移転したそうです。
 
私は、館山・南房総周辺でタイ料理店を探していて、長須賀にちょっと怪しいタイ料理店があるという情報を入手し、何度か行ってみたのですが、いつも閉まっていたので閉店してしまったのかと思っていたのですが、渚に移転していました。渚のお店も独特の雰囲気を醸しだしていて「ちょっと怪しい」のですがおもしろそうなので思い切って入ってみました。
 
オーナーはタイ人の女性です。
「ワタシ30年以上前に日本に来たよ。日本に来てからずっとタイ料理やってる。最初は長野県の松本にいて8年前に館山に来たよ」
「館山に来てから長須賀にお店あったけど、お店が古くなって風が吹くと壊れそうなのでここに引っ越したよ。長須賀は馴染みのお客さんが多く本当は引っ越したくなかったけど、まあしょうがない。ここでガンバルヨ」
 
このお店の雰囲気が「ちょっと怪しい」と言うのは「メニューに値段が書いていない」「外観」「店内が暗い」というのが理由のようで、ネットにもそのような書き込みがみられます。しかし、店を出る時は好意的な意見に変わっていて、固定客も多いので怪しくはありません。
 

カーオ・パッ

 
ランチは日替わりで大抵2種類位で料金は800円位です。また、1品料理はほとんどは~1,000円位です
このお店はかなりアバウトな感じでメニューに料金が書いてありません。
 
今日のランチはカーオ・パッ(スープ付き)。タイのチャーハンです。
 
カーオ・パッの画像
 
米はタイ米(インディカ米)という長粒種です。このお米は日本の短粒種と比べて粘り気が少なくサラッとしています。
白米として食べるには向いていませんが、ピラフやチャーハンなど炒めたり、カレーなど汁料理と一緒の料理に向いています。
 
カーオ・パッのアップ画像
 
ランチのスープは大抵はコレ。みじん切りのニンニクが効いたワカメスープです。
 
ランチのスープの画像
 
単品料理として「春巻き揚げ」(500円)を注文。ソースはスイートチリソースです。
 
春巻き揚げの画像
 

パッ・ガパオ

 
パッ・ガパオはピリ辛のホーリーバジルの炒め物で、バーンタイの一番人気。スープが付いて800円です。
 
パッ・ガパオ
 

メニュー

 
※メニューは2019年7月時点のものです。
※料理の辛さは調節できます。
■パッ・タイ(Thailand pan-fried noodles)

米麺を使ったタイの焼きそば

■パッ・シィーユ(Stir-fried noodles)

タイの香ばしい炒め麺

■カーオ・パッ(Thailand fried rice)

本場のタイチャーハン。海老・豚・鶏から選べます

■パッ・ガパオ(Fried Holy Basil)

当店の一番人気!やや辛めのホーリーバジルの炒め物

■パッ・パック・ルアンミット(Stir-fried vegetables)

タイ風空芯菜炒め

■ピッ・ガイ・トート(Deep-fried chicken wings)

外はカリカリ、中はジューシーな手羽先の唐揚げ

■プラニン・トート(Deep-fried tilapia)

イズミ鯛(ティラピア)の唐揚げ

■ホイ・ラーイ・パッ(Stir-fried shellfish)

おつまみに最適な貝の炒め物

■サティ(Thaistyle Yakitori)

ビールに合うタイ風焼き鳥

■生春巻き(Fresh spring roll)

東南アジアの人気料理

■春巻き揚げ(Deep-fried spring roll)

ビールに合う定番おつまみ

 
バーン・タイのメニュー1
 
■トム・ヤム・クン(Spicy shrimp soup)

世界3大スープの一つ。海老のスパイシースープ

 
■ゲーン・キャオ・ワーン(Green Curry)

ココナッツミルクで辛さを抑えたタイのグリーンカレー

 
■カーオ・マン・ガイ(Thailand steamed rice with chicken)

鶏肉スープで炊いたタイの人気飯。特製スープをかけて召し上がれ

 
■ゲーン・チュ・ウンセン(Soup of vermicelli and tofu)

体に優しい豆腐と春雨のスープ

 
■プー・パッ・ポン・カリー(Stir-fried egg and crab curry)

タイの人気No.1料理。渡り蟹のカレー炒め

 
■ヤム・ウンセン(Salad of vermicelli)

やや酸味の効いたさっぱり味の春雨のサラダ

 
■ラープ(Stir-fried minced)

タイ北部の人気料理。やや辛めのひき肉の和え物

 
■ヤム・ヌア(Spicy salad of beef)

タイ北部の人気料理。やや辛めの牛肉のスパイシーサラダ

 
■クィッティオ・ナーム(Thailand ramen)

タイ下町の味。米麺を使ったさっぱり味のタイラーメン

 
バーン・タイのメニュー2

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています