サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

白浜豆腐工房BAITEN【館山市北条】

白浜豆腐工房のランチプレートの画像

白浜豆腐工房BAITEN

 
館山市北条のアークスショッピングモールの近くに2019年5月24日、「白浜の生絞り豆腐」で知られている白浜豆腐工房BAITENがオープンしました。
 
白浜豆腐工房は元々、南房総市の白浜町にある人気豆腐店で2019年5月24日に2号店の白浜豆腐工房BAITENをオープンしました。
店主の安藤 壮(たけし)さんは、南房総市の企業支援サイト、南房総的起業人第18回 白浜豆腐工房 安藤 壮(たけし)さんで紹介されました。
 
白浜豆腐工房の1号店はこちら⇒白浜豆腐工房
 
白浜豆腐工房BAITENの店舗外観
 
店内は座敷となっています。天気の良い日はオープンスペースでも食事ができます。
 
白浜豆腐工房BAITENの座敷の画像
 
ランチプレートのおかず日替わりとなっていてこの棚の上にあります。
 
ランチのおかずコーナーの画像〆サバの巻物の画像

 
今日のランチのおかずは「魯肉飯(ルーローファン)」、「玉子焼きの甘酢あん掛け」と下記3種類のから1種類を選択できるようになっているのですが、そのうちの1種類は忘れてしまいました。
〇ナスと春雨の炒め物
〇厚揚げ、人参、ジャガイモ、レンコンの煮物
〇???
 
魯肉飯(ルーローファン)は豚肉を甘辛く煮た台湾の家庭料理。柔らかく煮た豚肉は脂の部分がトロトロ。ほのかな八角の香りが食欲をそそります。
 
ランチプレート1の画像
 
ランチプレート2の画像
 
こちらはおからマフィン
 
おからマフィンの画像
 
白浜豆腐工房の看板商品「白浜生絞り豆腐」は豆乳に火入れをせず、にがりの量を抑えた無添加の手作り豆腐は、やわらかでムースのような食感。
特に出来立ては絶品です。
 
白浜生絞り豆腐の画像
 
地元の野菜、農産物なども販売しています。今日は館山市竹原のありがた屋のフキと空豆、南房総市山名のすぎな舎の有精卵を販売していました。
 
奈良大介 ありがた屋
 
南房総山名のたまご屋さん すぎな舎
 
ありがたやのフキの画像ありがたやの空豆の画像

 

メニュー

※メニューは2019年5月24日時点のものです。
■生絞り豆腐
■おからドーナツ
■おからマフィン
■おからカレーパン
■コーヒー(ホット・アイス)(マグカップ・テイクアウト)
■フレッシュジュース
■豆腐シェイク
■ランチセット
 
白浜豆腐工房BAITENのメニューの画像白浜豆腐工房BAITENの紹介の画像

 
今日、こちらに来て気が付いたのですが、白浜豆腐工房BAITENの右隣に「Tu.Ne. Tuning Base(ツネ・ホステル)」と「浅井診療所」が出来いるのを発見しました。
これらの建物は地域活性化プロジェクトのクラウドファンディングを利用してノベーションされたもののようです。詳しくは開かぬなら、開けて見せようシャッター街
 
ツネ・ホステルは気軽に泊まれるゲストハウス1名一泊3,700円とリーズナブルなので、渚で飲んだ後に便利です。 2019年6月7日グランドオープン予定で、このチラシを持参すると1,000円OFFとなります。
 
HOSTEL&SHARE TUNING BASE
 
ツネ・ホステルの画像ツネ・ホステルの案内

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています