サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

grass-B【館山市の隠れ家カフェ】

grass-Bのバジリコパスタの画像

grass-B(グラスビー)

 
館山市岡田のgrass-Bは森の中にある隠れ家的なカフェ。森に囲まれた目立たない場所にありますが、店内が極めてオシャレなことから、雑誌などでは必ず紹介されている有名なカフェです。
 
grass-Bの店舗入口画像
 
店舗入口には大きなウッドデッキがあります。テラスは10席ありペット可です。
 
grass-Bのウッドデッキの画像ウッドデッキの木の画像

 
オシャレで個性的な店内。お店の中にハーブ園がありクラッシックが流れる癒しの空間です。
 
grass-Bの店内画像
 

スパゲティバジリコソース

 
写真は数枚撮影したのですが、全部黄色が強くなってしまいました。本当は鮮やかなグリーンのスパゲティです。
バジルの香りが爽やかで茹で具合も完璧。美味しいです。
粉チーズとハーブオイル、クレイジーソルトが付いてくるので途中から味を変えて楽しめます。
 
grass-Bのスパゲティバジリコソースの画像
 

タプナードソース(ブラックオリーブ)

 
タプナードフランス南東部地方のペースト。黒オリーブ、アンチョビ、オリーブオイル、ニンニク、ケッパー、ピクルスなどを使用したソース。
味に深みがありハーブの香りが効いています。
 
タプナードソース(ブラックオリーブ)のパスタ
 

タイ風ピザ

 
キュウリとマッシュルームの入ったピリ辛のピザ。チーズたっぷりで生地がクリスピー。
 
タイ風ピザの画像
 

枝豆のキッシュ

 
枝豆のキッシュ画像
 

スパイスいっぱいのババロア

 
『スパイスいっぱいのババロア』はgrass-bの名物。滑らかなババロアにスパイスの粒々の食感と刺激がアクセントになっています。
味はチャイに似ていて美味しい。幾つでも食べられそうです。
 
スパイスいっぱいのババロア画像
 

メニュー 2019年4月

 
店内で栽培しているハーブを生かした料理が並んでいます。
 

<ハーブティ(アイスもあります)>

・カモミール+ミント
・レモングラス+レモンバーム+レモンバーベナ
・レモングラス
・ミント
・カモミール
・カモミールフロート

<コーヒー>

・ブレンド
・オーガニック(深煎)
・カフェ・オ・レ
・アイス
・アイリッシュ
・フロート

<紅茶>(マカイバリ)

・ダージリン
・アッサム
・レモン
・ミルク
・スパイス
・ホットラム
・フロート

<シャーベット・アイスクリーム>

・バラの香りのワインシャーベット
・ペパーミントシャーベット
・アップルシャーベット
・カモミール
・キャラメル

<スパゲッティ>

・バジリコソース
・タブナードソース(ブラックオリーブのソース)
・トマトソース

<ピッツァ(お持ち帰りできます)>

・マルゲリータ(トマトソース)
・マリナーラ(トマトソースとニンニク)
・シュノヴェーゼ(バジリコソースとニンニク)
・タイ風(タイ料理特有の辛味のきいたソース)
・クワトロ(ゴルゴンゾーラなど4種のチーズ)
・オリーベ(オリーブソース)

<ケーキ>

・パンプキンタルト
・チョコレート(ブランディーをきかせた熟成ケーキ)
・スコーン
・アップルパイ(紅玉の季節のみ)
・スパイスいっぱいのババロア
・チーズケーキ
・ハーブクッキー

<その他>

・スパイシーアップルホットドリンク
・オニオンスティック
・オニオンのキッシュ
・空豆とアスパラのキッシュ
・サラダ
 
メニューはすべて手書き。ランチの忙しい時間帯に来店したので店主のご夫婦とほとんどお話はできませんでしたが、店内の設計やインテリア、メニューなどを見ると芸術関係の方と思われます。
 
グラスビーのメニュー
 
店内は2段に分かれています。
 
grass-Bのテーブル席の画像店内の花壇の画像

 
店内の花壇。ローズマリー、レモングラス・・多くのハーブが栽培されていてとても癒されます。
 
年内の花壇を横から撮影
 
店内のハーブの画像薪ストーブの画像

 
店内入口の画像
 
入口ではハーブオイル、ハーブビネガー、石鹸、ハーブクッキーが販売されています。
 
ハーブオイルとビネガーハーブクッキー

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています