サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

ESSENTIAL(エッセンシャル)パスタ&グリーンカレー

エッセンシャルのグリーンカレーの画像

natural food shop essential

 
館山市正木の南房総コンテナキッチン内にある『natural food shop essential』はグリーンカレーとパスタの美味しいお店です。
以前は土曜、日曜のみの営業でしたが、現在は月曜日以外は営業しています。
 
ESSENTIALの店舗外観画像
 
店内は完全禁煙ですが、こちらの席は喫煙OKです。
 
ESSENTIALのオープンデッキの画像
 
店内はカウンターが6席です。
 
ESSENTIALの店内画像
 

野菜サラダ

 
natural food shopと呼ぶように、エッセンシャルの料理は化学調味料や添加物を使わず、素材の味を生かした料理を提供しています。
無農薬、化成肥料を使わずに栽培した南房総市のオンザファームの野菜を中心に使用しています。野菜サラダのれんこんの下にある黄色い野菜は、かぼちゃとズッキーニの合いの子の「コリンキー」という野菜。アクが少ないので、生でも食べられ塩もみや炒めものなどでも美味しいそうです。
 
ESSENTIALの野菜サラダの画像
 

オリジナルグリーンカレー(じろえむの卵つき)

 
ココナツミルクの甘い香りとスパイスの香りが口内に広がります。付け合せの菜花も柔らかく甘みがあります。
『じろえむの卵』は房総のブランド卵。いなばナチュラルファームの平飼い有精卵です。(卵なしは-50円です)
 
ESSENTIALのオリジナルグリーンカレーの画像
 

ナチュラルミートソース

 
グリーンカレーが美味しかったので、もう一品注文しました。一番人気のミートソースはトマト、チーズ、挽肉の旨みが凝縮されていて癖になる味です。
ここの料理はまだ2品しか食べていませんが、どちらも美味しかったので、ご主人にお話を伺うと元はフレンチのシェフをされていたそうです。
 
ESSENTIALのナチュラルミートソースの画像
 

ツナとオリーブのトマトソース

 
ツナとオリーブのトマトソースの画像
 

メニュー&料金

 
※下記は2019年1月時点のものです。
<PASTA>
・ツナとオリーブのトマトソース 750円
・国産若鶏とキノコの和風    750円
・ナチュラルミートソース    850円
<OTHER>
・オリジナルグリーンカレー   750円
 (じろえむ卵付き)
・サラダ+ドリンクセット    350円
<ドリンク>
・ブレンドコーヒー(hot/ice)
・紅茶(hot/ice)
・アップルジュース
 

自家製ブレンドバター&ばんぱんの食パンセット

 
プロの間でも非常に評価の高いばんぱんの天然酵母食パンと自家製ブレンドバターのセット。
受注生産なので要予約です。
 
自家製ブレンドバターの画像

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています
キッチンリッキーのオムライスの画像 キッチンリッキー【アークスショッピングモール】

館山市北条。アークスショッピングモールの洋食店。フワフワ玉子のオムライス。

カフェ・ノワールのシフォンロールケーキの画像 カフェ・ノワール【こだわりのシフォンケーキ】

館山市北条。住宅街にある隠れ家カフェ。ベーキングパウダーなどの添加物未使用の手作りシフォンケーキが名物。

海に沈む夕日と共に地中海料理「Ocean Gate 103」

館山市北条。海に沈む夕日を眺めながら味わう地中海料理。

館山食堂の天丼のアップ画像 館山食堂の爆盛り天丼

館山市北条。館山駅近くの人気定食店。定食はすべてボリューム満点で高コスパ、名物の天丼は通常の天丼の2倍位の高さです。

とまとの牛ロースステーキランチの画像 レストランとまと

館山市北条。美味しくてリーズナブルなフレンチレストラン。

ココットのオムライスの画像 ココット【館山市北条ーイタリアン】

館山市北条。高コスパのランチが評判。とろっとオムライス(デミグラスソース)とパスタコースがおすすめ!

ひふみ養蜂園 カフェ123の外観画像 ひふみ養蜂園 Cafe123の「はちみつランチ」とスイーツ

館山市八幡。養蜂園が経営するカフェ。自家製蜂蜜を使った「はちみつランチ」やスイーツが豊富。園内にはX-JAPANのYOSHIKIやTOSHIが中高生の頃に練習していたスタジオを再現した「館山MJG」スタジオがあります。

ラタトゥユの和風パスタの画像 イタリア食堂【館山駅西口の人気イタリアン】

館山市北条。館山駅西口ロータリーの人気イタリアン。