サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

旬の魚 季節の味 つきんぼう【千倉の海鮮料理】

つきんぼうのおさしみ定食(並)の画像

旬の魚 季節の味 つきんぼう

 
今日は2018年11月11日オープンの「旬の魚 季節の味 つきんぼう」のランチを食べに来ました。
 
店舗は白間津大橋から500m程、「天作」の2軒隣です。
 
つきんぼうの店舗外観画像
 
つきんぼうの入り口の画像
 

海鮮丼(上)

 
ランチの海鮮丼海鮮丼(上)は、もずく酢、味噌汁のセットです。ご飯は酢飯でネタの種類が多いです。ボタン海老、ムツ、マグロ中トロ、赤身、ビンチョウマグロ、マダイ(霜降り)、ホタテ、カニ、イカ、飛び子、ヒラメ、トリガイ、シャコに沢庵と干瓢の煮物。海鮮だけでも何と13種類。甘く煮た干瓢が良いアクセントになっています。
 
つきんぼうの海鮮丼(上)の画像
 

おさしみ定食(並)

 
おさしみ定食は上と並があり、今回は並を注文。ネタはマグロが3種類、カツオ、ヒラメ、マダイ(霜降り)、タコ、シャコの8種類。
 
つきんぼうのおさしみ定食(並)の画像
 
カウンターは7席
 
つきんぼうのカウンターの画像
 
個室は2部屋あります。海が見える方は20席で堀ごたつ席。
 
つきんぼうの海側の個室の画像
 
店舗の前は太平洋の雄大な景色が広がります。
 
窓から見た太平洋の画像
 
正面に見えるのが道の駅ちくら・潮風王国イセエビ・アワビ・サザエ・活魚や地元名産の野菜やお菓子などのおみやげを販売しています。
 
道の駅ちくら潮風王国の画像
 
白間津大橋側の個室は10席
 
つきんぼうの白浜側の個室の画像
 

ランチメニュー 2018年11月現在

 
オープンして間もないのでメニューは変わる可能性があります。ランチメニューは下記のとおりですが、夜のメニューははっきりと決まっていないそうです。
夜は海鮮中心の居酒屋となる予定だそうです。
 
つきんぼうのランチメニューの画像つきんぼうのドリンクメニューの画像

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています
大徳家【房総のおすすめ寿司店】

南房総市千倉町。南房総最古の寿司店(創業明治2年)。アワビ、サザエ、イセエビ、マンボウ、くじらなど南房総の海の幸や郷土料理を満喫できます。

とんかつ屋みやはんのロースカツ定食の画像 みやはん 海の見えるとんかつ屋

南房総市千倉町平磯。海が目の前のとんかつ店。定食には地元食材を使った前菜が付いています。ロースカツ定食とレディースかつ定食がおすすめ。

いちまる丼(上)の画像 漁師料理いちまる【千五百円で伊勢海老の刺身】

白間津大橋近くの「漁師料理いちまる」は、市場にあまり出回らない高級食材が味わえる漁師料理店です。漁師さんが経営するお店なのでリーズナブルで鮮度抜群!千倉周辺で地魚料理を食べるならここがおすすめです。

花のえんの刺身定食の画像 花のえん【千倉町の地魚料理】

南房総市千倉町千田。鮮度が良く刺身の量が多い地魚料理店。地魚お刺身盛り合わせ定食、地魚八寸(30cm)海鮮丼、特盛りあじのなめろう丼がおすすめ。

うちごはん里海の里海御膳 うちごはん 里海 ~千産千消グルメ第8弾~

南房総市千倉町。千倉町の人気海鮮料理店。

海鮮丼の画像 浜の郷【海鮮丼とくじら料理】

南房総市千倉町瀬戸。高級食材「くじらの尾肉」があります。くじら料理と海鮮丼が豊富。

松大丸の刺身定食の画像 松大丸【地魚料理と釣り船】

南房総市千倉町白間津。釣り船店が経営する地魚料理店。

空と海のワンプレートランチの画像 和ダイニング 空と海

南房総市千倉町。千倉で評判のランチ。お弁当が大評判!