サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

Kanaoa Kitchen【海辺のアジアンカフェ&バー】

kanaoaのカウンターの画像

Kanaoa Kitchen(かなおあ きっちん)

 
2018年8月、北条海岸前にOPENした「Kanaoa Kitchen」は、南房総では珍しいエスニック料理(タイ料理が中心)を提供するカフェバーです。
 
KanaoaKitchenの店舗外観画像
 
店内は広くゆったりとしています。ランチはタイ料理が中心、夜はおしゃれなカフェバーとなります。
 
KanaoaKitchenの店内画像
 
ガパオライス :豚肉、バジル、玉ねぎ、ピーマンの炒め物。ご飯の上に目玉焼きが乗ってっています。ご飯はタイ米でサラリとした食感で、この料理に合ってると思います。
下の画像はランチセットで、ミニサラダ、スープ、デザートが付いています。ドリンクの青りんごソーダは別注文しました。
 
ガパオライスの画像
 
ランチのデザートは、牛乳を使ったKanaoaオリジナル。味はヨーグルトに似て甘酸っぱく、食感はヨーグルトとゼリーの中間位でとても滑らかです。
 
ランチのデザートの画像
 
トムヤムクン :世界3大スープの1つとされています。タイのすっぱ辛いスープ。
 
トムヤムクンの画像
 
グリーンカレー :鶏のタイカレー。青唐辛子の辛味とココナッツミルクの甘い風味が特徴です。
 
グリーンカレーの画像
 
パッタイ :ライスヌードルを使ったタイの焼きそば。
 
パッタイの画像
 
ヤムウンセン :タイの春雨サラダ。エビ、挽肉、イカが入っています。
 
ヤムウンセンの画像
 
アドボ :鶏の煮込み料理 
 
アドボの画像
 
冷麺。チャーシュー、半熟玉子、キムチ、きゅうり、トマト、刻み海苔、糸唐辛子が乗って具だくさん。
 
冷麺の画像
 
ロコモコ丼 :ハワイの丼。ハンバーグと目玉焼きが入っています。
 
ロコモコ丼の画像
 


 
※下記メニューはすべて2018年10月時点のものです
 

ランチメニュー

 
■ランチセットメニュー(スープ、サラダ、ドリンク付)
・グリーンカレー(鶏のココナッツカレー)
・ポークフォー(お米の麺)
・トムヤムクン フォーorご飯(エビのすっぱ辛いスープ)
・カオパックンorムーorガイ(チャーハン エビor豚or鶏)
・ガパオライス(豚肉バジル炒め)
・パッタイ(タイの焼きそば)
・アドボ(フィリピンの鶏煮込み)
・ロコモコ丼(ハワイのハンバーグ丼)
・冷麺(韓国風冷製麺)
・焼き魚定食(地魚の干物)
・やみつきチキン定食(カオキチオリジナル)
・キッズプレート
■ランチ単品メニュー
・生春巻き
・ヤムウンセン(タイの春雨サラダ)
・フライドポテト
・トートマンクン 1ピース(エビのすり身揚げ)
・ピイガイトー(手羽先揚げ)
 

夜メニュー 2018年10月現在

 
・トムヤムクン(エビのすっぱ辛いスープ)
・グリーンカレー(鶏のタイカレー)
・パッタイ(タイの焼きそば)
・カオパックン(タイのエビチャーハン)
・ガパオライス(豚肉バジル炒め)
・ヤムウンセン(タイの春雨サラダ)
・ガイヤーン(タイの鶏焼き)
・タァイティアオ(豚のフォー)
・ムディーディアウ(豚の天日干し)
・トートマンクン(エビのすり身揚げ)
・ピッガイトー(手羽先の香り揚げ)
・ポッピアソ(生春巻き)
・トムチューウンセン(春雨スープ)
・ホイラーイナンピッパオ(あさり炒め)
・パッロアムミッ(野菜炒め)
 

かき氷

 
かき氷は非常に種類が多い。氷に味が付いた「台湾かき氷」も最近話題となっているかき氷です。
 
・いちご、杏仁いちご
・白桃、杏仁白桃
・マンゴー、杏仁マンゴー
・ゆず蜜
・ティラミス
・台湾かき氷(ミルク、マンゴー、ヨーグルト、抹茶)
・トッピング:いちごソース、マンゴーソース、チョコレート、練乳、白桃果肉、マンゴー果肉、あずき、白玉 
 
ランチメニューの画像
 

ドリンクメニュー

 
カクテルやソフトドリンクも種類豊富。
 
ドリンクメニューの画像
 
店内カウンターの画像

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています