サイドメニューアイコン
トップスライドアイコン

館山・南房総ポータルサイト 房総タウン ページロゴ

居食房とりい【大山地どりのやきとり】

大山地どりのたたきの画像

居食房(いしょくぼう)とりい

 
南房総市白浜町の長尾川河口に付近の「居食房とりい」は大山地どりのやきとり、新鮮な海の幸、美味い酒が自慢の料理店。
10年程前からこのお店の事は知っていましたが、家から遠く夜のみの営業のため存在を忘れていました。
先日知人より「あのお店は美味しい」と聞き食べに来てみました。
 
お店を経営するご夫婦は自由が丘から10年以上前に移住されたそうです。さすがに激戦区でお店を経営されていただけあって、どの料理も上品で繊細な味です。
 

大山地どり(だいせんじどり)とは

 
鳥取県にて軍鶏(しゃも)をベースに開発され、平飼い、長期飼育、特別配合の飼料により飼育された鶏。旨味、コク、歯ごたえの三拍子そろった鶏です。
 

軟骨、鶏皮、ハツ

 
真ん中の鶏皮はタレです。ここの焼き鳥はよくあるタレ味の焼き鳥ではなく、かなり薄味です。このタレの絶品で鶏の旨味を引き立てる味です。鶏自体が美味しいのでこの味がぴったりなのかも知れません。ブロイラーは脂の匂いが気になる場合があるので、このタレは合わないかもしれません。
 
軟骨、鶏皮、ハツの画像
 

手羽先、つくね、砂肝

 
薄味で十分に美味しいのでいくらでも食べられます。
 
手羽先、つくね、砂肝の画像
 

大山地鶏のたたき

 
これは絶品!!おすすめです。
 
大山地鶏のたたき
 

床ぶし煮

 
本日のおすすめの「床ぶし煮」柔らかく煮えていて磯の香りが良いです。
 
床ぶし煮の画像
 

アジのなめろう

 
本日のおすすめ、なめろうは房州の郷土料理。鯵などの魚を叩いて味噌と薬味を混ぜたものです。なめろうをアワビなどの貝殻に入れた焼くとサンガ焼きになります。
 
アジのなめろうの画像
 

房州地タコ刺身

 
これは店主が潜って獲ったそうです。旨味がギュッと詰まったタコです。
 
房州地タコ刺身の画像
 
お店は32席あり座敷もあります。ちょったした宴会にも利用できます。(貸切可)
 
居食房とりいの店内画像
 
本日のおすすめメニューはカウンター横の黒板に書いてあります。
 
・アワビの刺身
・ムツの煮付け
・自家製ポテトサラダ
・床ぶし煮
・じゃがバター
・自家製ぬか漬けおしんこ
・肉野菜炒め
・軟骨しそ入りつくね
・アジのなめろう
・イワシ丸干し
・モツの味噌煮込み
・サザエ刺身orつぼ焼き
 
本日のおすすめメニューの画像
 

メニュー 2018年5月現在

 
居食房とりいのメニュー画像
 
酒も入手困難でうまいものがそろっています。
<焼酎>
・伊佐美  芋焼酎 鹿児島県 甲斐商店
・赤兎馬  芋焼酎 鹿児島県 濱田酒造
・晴耕雨読 芋焼酎 鹿児島県 佐多宗二商店
・三岳   芋焼酎 鹿児島県 三岳酒造
・佐藤(麦)麦焼酎 鹿児島県 佐藤酒造
・茜霧島  芋焼酎 宮崎県  霧島酒造
 
<日本酒>
・月山  辛口純米 島根県  吉田酒造
・鶴齢  純米   新潟県  青木酒造
・両関  純米   秋田県  両関酒造
・真野鶴      新潟県  尾畑酒造
・鬼の舌震い    鳥取県  千代むすび酒造
・寿萬亀      千葉県  亀田酒造
 
居食房とりいの酒の画像
 
店舗は海の眼の前。長尾川の河口付近です。
 
居食房とりいの店舗外観
 


 

周辺のおすすめスポット 約500m以内

 
長尾川 めがね橋ウォーキングプラザ南房総屈指の清流。鮎、鰻、手長海老などが生息しています。
 居食房とりい目の前
白浜豆腐工房火入れをしない生の豆乳を使いにがりの量を通常の70%程に抑えた生絞り豆腐は絶品!! 豆乳鍋ランチはおすすめ
 居食房とりいより約450m

このページをご覧になった方は
こんなページもご覧になっています