サイドバーを出す
房総town.com

震災観音堂

震災観音堂の外観画像

館山市北条/神社仏閣/震災観音堂


震災観音堂 安房国札三十四観音 番外

 
宗派:曹洞宗
慈恩院境外仏堂
 
館山駅前の渚銀座の一角にある震災観音堂は安房国札三十四観音霊場の番外に指定されています。
<ご詠歌>
あわやとて たつまなきまにきゆるみは おなじはちすの花のうてなに
 
関東大震災の犠牲者の霊を慰めるために延命寺の佐々木珍龍禅師が北条の六軒町に堂を建てたのが始まりで、戦後に現在の地に移されました。
 
観音堂正面の画像
 
観音堂のアップ画像
 
観音堂正面のお堂
 
観音堂正面の地蔵
 
観音堂右の石碑
 
下の写真の駐車場は使用できません。また、御朱印は上真倉の慈恩院で頂くことができます。
 
観音堂の外観
 
【住所】震災観音堂:〒294-0045 千葉県館山市北条2549
    慈恩院(御朱印):〒294-0038 千葉県館山市上真倉1709
【HP】
【電話】0470-23-7261(慈恩院)
【駐車場】なし
 
他の神社仏閣を探す
 
房総タウンTOPへ戻る