サイドバーを出す
房総town.com

福満寺(安房国札観音霊場 第十二番)

福満寺本堂の画像

南房総市合戸/神社仏閣/福満寺


富山福満寺(ふくまんじ)

 
宗派:真言宗智山派
山号:富山
本尊:十一面観世音
 
福満寺は安房国札三十四観音の第十二番札所です。
<ご詠歌>
おもくとも かるくのぼれや 富山へ 四方じょうどを 見るもごくらく
 

仁王門

 
福満寺の仁王門の画像
 

仁王像

 
昔は富山の頂上にあったものを平成十年に本堂の前へ移動しました。
 
福満寺の仁王像の画像
 
福満寺入口の画像
 

本堂

 
元の本堂は富山の中腹にありましたが火災により焼失したため、元治元年(1864年)現在の富山の麓に再建しました。
観音堂は富山(注1)の山頂(南峰)にあります。
注1:富山は2つの頂上をもつ双耳峰で北峰が349m、南峰が342mです。
 
福満寺本堂向拝の画像
 
福満寺本堂の御詠歌の画像
 

本堂右の神社

 
福満寺本堂隣の神社の画像
 

手水石

 
福満寺の手水石の画像
 

六地蔵

福満寺の六地蔵の画像
 

富山の登山口

 
ここは富山の登山口となっています。ここから頂上まで徒歩1時間位です。

富山(とみさん):標高349mで千葉県第4位の標高です。ちなみに1位は愛宕山(408m)、2位が鹿野山(379m)、3位は清澄山(377m)です。滝沢馬琴の南総里見八犬伝の物語で伏姫が愛犬の八房と暮らしたという「伏姫籠穴」があります。
 
富山登山の待合室の画像
 
富山の登山道の画像
 
【住所】〒299-2221 千葉県南房総市合戸569
【電話】0470-57-2846
【駐車場】あり
他の神社仏閣を探す
 
房総タウンTOPへ戻る